リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2011年06月06日

体重測定

やってきました!

久しぶりの測定会の時間です!


むかしはそれこそ毎月のように実施されていた体重測定も、最近は3か月に1回あるかどうか。

飼い主のやる気のなさが感じられます。

しかし、弁解がましく言うとカメズもそれぞれ大人になったせいなのか

成長ペースが穏やかになってきたことも理由の一つ。

毎月はかってもあまり差がない、というこの頃であります。



ま、それはともかくいってみましょう。




まずギリシャのネムです。
2011060501.jpg
571g。前回1/20比で+41g。
最近は鼻水が常態化。
鼻炎薬の注入もいまのところ、効果がでず。
ヒョウモンのあぶちゃんのときは効果あったんだけどなぁー。

これから気温もあがってくるので、あきらめず改善期待中。
食欲は普通。
サーモの温度を夜間25度ぐらいにしてますが、少しずつあげて様子をみましょう。


2011060502.jpg
ヒョウモンのあぶ。
絶好調です。
食欲も強烈で、最近はチンゲンサイは1株でもまるまる食べるようになりました。おそろしい・・・

1955g前回比-40gまあ誤差みたいなもんでしょうか。
むしろ、エサがやや足りないのかもしれません。
毎日、ケージから出せ出せと激しくアピールし、
出すと何時間でも同じところを往復してます。

この動きをなんとか発電に使えないものかとひそかに検討中であります。

2011060503.jpg
ちなみに甲長は24.5cmぐらいでしょうか。
あばれてなかなか測らせてくれません。
まあ、健康であれば何センチだろうが、どうでもいいんですけど・・・


そして・・・

2011060504.jpg
計測不可能・・・

重さは推定2400g。(かついで人間用ヘルスメーターで計測。)
長さは・・・

あまりよくわかりません。
鼻先からしっぽの付け根までは30cmちょっとでしょうか。
正確にはかるのはまあムリです。

2011060505.jpg

元気なので、大きさはまあ気にしません。
食欲が春になってから、強烈になってきたのでさらに成長するのかもしれません。

しかし、成長とともに、もう少し賢くなてほしいと思うのは飼い主のわがままでしょうか?

できれば飼い主にむかって突進してくるのはやめてもらいたい。(それなりに怖い)
できればトイレは、ケージ下のペットシート内におさめてもらいたい。(たまにわざわざ外側にしてくれる)
(ほかの家のようにキッチリ、トイレ箱の中におさめろ、というのはもはやかなわぬ夢…)




ま、元気がいちばん、です!

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/06/06(月) 17:25:15|
  2. 測定記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2011年05月31日

昼寝するリクガメ

風薫る5月ももうおしまい…

もっともすでに梅雨入り宣言でており、気分的には5月はとっくに
終わった感が強いですが。


うちのカメズたちは梅雨の合間のほんの短い晴れ間でも
飛び込むように走って?いって日光浴しております。
20110503103.jpg
カメが両手両足だしたまま眠るのは珍しいような・・・


20110503102.jpg
何も知らないと、死んでるのと勘違いしそうです


20110503101.jpg
夢見るギリシャリクガメのねむ




20110503104.jpg
こちらはヒョウモンのあぶ
子供のころは日なたに出してもいやがってすぐ隅っこに逃げ出したものでしたが
いつごろからか、好んで日光浴するようになりました。
こちらも昼寝中・・・



20110503105.jpg
と思ったら、起きてました。


わりと自分の噂話には敏感なあぶでした。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/31(火) 08:06:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2011年05月15日

ネコと喜多方

最近、書くのをさぼっておりました。

というのも、写真がないのです。

ええ、カメイグの写真・・・



カメラこわれたの?

いえ、作者が怠惰なだけです。失礼しました。



そこで苦し紛れに…

2011051401.jpg
あーら、かわいい!


どこのこ?

はい、実は福島は喜多方の親戚の家で飼われているネコです。
名前は「ミー」です(なんとヒネリのない…)。

ちなみにこちらの家では前にもネコ飼ってました。
名前は「ミー」です(おいおい、同じかよ)。


先代のミーは何年か前に亡くなってしまいました。

忘れたころにやってきたのがいまのミーです。
ちなみに納屋で生まれていた子猫何匹かのうちの1匹です。

このあたりでは普通にノラがやってきて、この家の納屋で毎年のように
出産するそうです。

2011051402.jpg
さいわい、いい家にもらわれて可愛がられております。
しかし、箱入り娘です。
外に出すと危ない、ノミをもらってくるなどの理由で出してもらえません。

2011051403.jpg
だからか時々こんな感じで恥ずかしがり屋です。

でも、地方によくあることですがこちらの家はすさまじく広いので遊び場には苦労してないようです。


2011051404.jpg
きょうもおばあちゃんを守るミーなのでしたぁ。
(「きょうのわんこ」風にしめてみました。えっへん。)



来週、喜多方にまたまた田植えの手伝いに行く予定です。
今年つくるお米は例年と違うことになるでしょうか。

喜多方市内で観測される環境放射線量はだいたい0.12μGy/h
(ちなみに福島市内は1.44、東京都内は0.06μGy/h程度、いずれも関連HPより)
喜多方は風向きの関係で低くなる傾向があるようです。

東京都新宿区測定値

喜多方市内

ちなみに0.12x24x365=1,051 μGy
概算ではありますが一般人が年間許容される量が1,000~2400なので、全く生活には問題ありません。

しかし今年の秋に収穫されるときにどういう値段が付くかは神のみぞ知る、です。
当然、出荷するときには測定をしたうえで問題ないものだけを販売するのですが…

もし例年より大幅ダウン、ってことになったら作るほうはもちろん困るのですが
消費者には「二度とない買い時」になりそうです。

今年もご希望のかたには個別に直販する予定です。
従来はクチコミベースでやっておりましたが、今年は「ここで」
販促しようかと思っております。
ええ、もちろんある意味で東北支援プログラムですよ!
(リクガメイグアナブログじゃないのか?はい、アンマッチさはこの際気にしないことにします)

お米好きな方はもちろん、そうでない方もぜひ楽しみにお待ちください!!





テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/15(日) 00:12:28|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2011年04月24日

イグアナの野性味を感じるとき

先週1週間はえらく忙しい日々でブログどころか
カメイグにエサを用意するのも大慌てな感じだった。

彼らが起きてぼうっとしているあいだに出て行って、寝てる時に帰ってくる。
そんなルーチンも終わり、少し余裕もできた週末の夕方。

イグアナうめぞうを最近の定位置であるライトの上から
ケージに戻して周辺を片付けていたら、突然ボビングが始まった。
これのややこしいのは
①喜んでるのか、怒ってるのかわからない
②ガラス越しだとガラスに映る自分にやってるのかヒトにやってるのか、わからない
という事実・・・

わかるのは「なにかやってるなぁ」だけ。


なんだろなーと思ってしばらく見てたら、
突然グワッと頭からとびかかってきた。

あいだにガラスがあるのでそれにぶつかって「ガシャーン!」という音がして
えらくびっくり。
ガラスがなかったら噛みつかれてたのは間違いない・・・

久々に野生のすごみを感じた一瞬。


原因は・・・


わからず(がっくり)。


何せ、予備動作もあまりないので危険極まりない。
いままで2,3回噛みつかれているが、そろそろ気を付ける時期なのか。
前回はたしか5月下旬のあついときだったのだが・・・。

噛まれても歯は小さく細かいので、ヒトがそんな大けがをするわけではないが
それなりにスパッと切れるし、血も出る。噛まれ方が悪いと少し縫う必要も出てくるので
噛まれないに越したことはない。

しばらく油断しないようにしよう。

「お湯につかる」うめぞう
2011042402.jpg
文の流れだと怒っているようにみえるが実はこのときは逆でご機嫌(なはず)。
あったかい風呂は大好き。水温は40度ないぐらい。


2011042403.jpg
犬のように喜怒哀楽がスッキリわかればもう少しやりやすいんだけどなぁ・・・

にほんブログ村 その他ペットブログ イグアナへ
にほんブログ村

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/24(日) 18:26:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2011年04月07日

3.11地震後のもろもろ

震災が起こってからもうあっというまに1か月が経とうとしている。

だいぶ落ち着いたので少しばかり振り返り…。

先月11日から3連休に至るまでの1週間ちょっとは
非日常ないろんなことが次々と・・・。

まずあの揺れ。
間違いなく、いままで経験した中で、最も長く、しかも何度もゆれた地震でしょう。
そしてそれに続く交通のマヒ。

ホームでとまったままの電車。
閉じたまま延々となり続ける踏切。
それを乗り越えていくおびただしい数の人々。
幹線道路をうめつくすクルマと歩道を隙間もないほどびっしりと埋め、そして歩く人の波。


そしてそれに続く計画停電、
ガソリンや水、乾電池、ライト、トイレットペーパーの買い占め・・・


なんと短い間になんと多くの非日常を見たことか。


一生語り継がれる1週間にちがいない。


でも、それらもピークを越えた。いまやたいていのところで普通に物が買えるし
ガソリンいれるのに並ぶこともない(160円だけど)。


今回の一連の買いだめ騒動期間中、我が家ではすぐ備蓄を確認。
十分ではないけど「ま、1週間はもつな」と判断。


ライト:富士山登山に使っていたのがふたつ。
乾電池:普段から切らすのが嫌いなので、けっこうな数の買い置きあり。エネループ10本もさっそくフル充電。
水: 焼酎わるためのが何本か。
ガソリン: 半分くらい入ってる。200kmは移動可能。

他にもだいぶ前にハンズで買った防災グッズのなかに乾パンなどもあるし(賞味期限はしらんが)
アロマ用も含めてイケアで買った大量のキャンドルもある(変なことに使うためではない)


ここまで確認したところで宣言!!

「我々は世の中の買いだめ騒動には参加しなーい!物資は被災地へ!!」


うーん、この爽快感!

さすが頼りになる一家の主!!普段はだめだが、こんな非常時にはさすが!



しかし、久々に感じるこのみなぎる昂揚感もトイレから出てきたかみさんの一言で
一瞬で消え去ろうとは・・・

「紙があと1ロールしかない」

え・・・!



1ロール?
「1パックの間違いじゃなくて?」
「うん、1ロール」



1週間もすれば流通回復で入ってくるよ、と豪語していたものの
1ロールでは下手すれば3日で終わる。
食べるのは我慢できても、出すのは我慢しづらい・・・


そのあと、念のため薬局など回るが当然あるわけもない。
2011032601.jpg
あるわけないよー



結局、クルマですぐのかみさんの実家に少し分けてもらいにいきましたと。

なかなか完全な準備というのはできないなぁ、ということをあらためて実感。

太陽があれば大丈夫!
2011032602.jpg
いや、キミのメシも下手すればない。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/07(木) 11:31:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。