FC2ブログ

リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

2009年02月05日

測定会1月

さて、だいぶ寒くなってきましたがみなさまお元気でしょうか?
ご多分にもれず、風邪のようなそうでないようなのが流行っている
(もちろん人間の間でです)我が家ですが、それとは関係なく
毎月恒例の体重測定です。

まずヒョウモン大あぶちゃんから
20090128abu.jpg
サイズ把握のため、そばにマンガ本おいてみました。

20090128abu2.jpg
横から。彼はいつもじっとしている優等生です。
すでにこのハカリは使えないことを忘れていました。
1115g。前回比+6g。
ほとんど誤差ですな。まあ入院などしてましたからこんなもんでしょう。


つぎ、ヒョウモン小ちび。
20090128chibi2.jpg
さいきん、ブラックホールのようにエサを吸い込んでいます。
満腹中枢やられてるのじゃないかと本気で心配しそうです。


20090128chibi.jpg
656g、+103g。
どんだけ食べとんねん!


つぎ、精力絶倫ギリシャリクガメのネムです
20090128nem.jpg
こちらは毎回いやがって大暴れ。
ヒョウモンの食欲を見慣れるとなんて小食なんだと思ってしまいます。


20090128nem2.jpg

506g、-3g。
こちらもほとんど誤差ですね。



さいご、最近飼い主に媚びることをおぼえつつある危険なイグアナ、うめぞう。
20090128ume.jpg
とほほ、やっぱり計量の写真はとれず・・・
相変わらず大暴れでテーブルのうえであれが倒れて、これがこぼれて、大騒ぎ!
走り回って、さいごにいすのうえで勝利のポーズ(なんでだ?)。

512g、+68g。トレンドからいってこんなもんでしょう。
ちなみに最近またトイレ習慣がもどってきました。いいこ、いいこ!


さて、推移は
成長グラフ
こうしてみると、ヒョウモンの2匹はいずれもある時期(1.5~2歳)から突然、すさまじい勢いで
成長しています。
世の中のヒョウモンはみな、こんな感じなんでしょうか。

予想されていたとはいえ、ギリシャのねむがついに最少爬虫類の座を獲得!
しかし、いちばん凶暴なんだな、これが。
成長していくと少しまた変わっていくのかな。
期待したいところです。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/02/05(木) 10:49:59|
  2. 測定記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
2008年12月25日

測定会12月

さあ、恒例の体重測定です。
当初、始めた時には月初にやっていたのに気づいたらすでにこんな時期に・・・

ま、已むをえません。続けることが大事、大事(自分に言い聞かせる)。

まずは最近、うちでもっとも過保護に扱われているヒョウモン大、あぶちゃん。
20081225a.jpg
大好物のきゅうりをもらってご満悦。
これに一部、薬をまぜているのですが相当嫌いらしく、少しでもそれとわかると
すぐに食べるのをやめてしまいます。
ヒトとカメの知恵比べです。



20081225a1.jpg
ご機嫌とりながらきゅうり片手に話しかける図


さて、さっそく計測開始ー!
20081225abu.jpg
大ひょうもんあぶちゃん、1109g。前月比+40g。
入院していたことも考えるとこんなもんでしょうか。


20081225chibi.jpg
つぎ小ひょうもんチビちゃん。中国製のハカリは10秒たつとオートで表示が消えてしまいます。
おいおい、いいのか、そんなんで・・・。
ま、安いから文句はいえん。写真にはうつってませんが
553g。
+140g!!
さいきん、うちで一番よく食べ、よく出す月間MVPはこのひとです。
数字によくあらわれてますね。



20081225nem.jpg
いちども病気にならず、健康そのもの優良ガメ、ギリシャのネム。
509g。+23g。
地味に増加。
ついにチビにも追い抜かれてしまいました。


20081225ume.jpg
最後、いちばんたいへんなイグアナ、うめちゃん。
大好きなイグフードで秤のうえに誘導しようとしたら、はたき落して
ばらまき・・・・そのうえ、手にぶら下がってそれをやったもんだから
手が流血・・・あ、ヒトの手のほうです。

444g。+124g。
成長率ではトップ。我が家のBRICs。


4匹ぜんぶの関係はこんな感じです
graph.jpg
1年後の順位はどうなっているでしょうか、なんてクイズできそうですね。


20081225ume,lyingzoomout
さいきんのウメのお気に入りの場所


20081225ume,lying
やわらかくて気持ちいいそうです。

よかったね。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/25(木) 20:08:57|
  2. 測定記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2008年11月18日

測定会11月

先日、毎月恒例の体重測定実施しました。
ほんとは月初にやるはずだったものの、例によって
先送りに次ぐ先送りで今頃に・・・


ま、やらないよりまし、ということで。



まず前回1kg超で測定できずの大ヒョウモンあぶちゃん
今回は中国製のあやしい、でも5kgまで測れるハカリ買ったから
大丈夫。
1116weightabu.jpg
ちょっと見難いですが1069g。2か月前比 +155g
相変わらず、順調です。
さいきん少し鼻水たらしてるときがありますが少し様子見。


つぎチビヒョウモン、チビ。
1116weightchibi.jpg
409g、前月比+24g
ま、こんなもんかな。


つぎ、暴れん坊ギリシャのねむ
weight1116nem.jpg
486g、+6g?
はてな、最近増加ペースが緩やか。


最後にちびイグアナうめ
weight1116ume2.jpg
表示は下のたらいを含んでいるのでネットで320g、+50g。
相変わらず、ここまで連れてくるのに一苦労・・・なんとかならんか。

参考までにさいきんとれた脱皮後の1枚。なかなかいい感じの一筆書き。
20081115dappi.jpg




計測後、すこし皆でまったり・・・・
weight1116ume測定後


もどす時がまたたいへん。
weight1116ume4.jpg
頭皮刺激中。笑ってるようにみえますがけっこう「激痛」です。




最後に体重の推移を
体重推移20081115ver2
いまどきあまりお目にかかれないぐらいのキレイな右肩上がり。
なにごともこうあってもらいたいものです。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/11/18(火) 18:39:03|
  2. 測定記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年10月06日

測定会 10月

久しぶりに晴れた週末、毎月恒例の(はずの)体重測定を実行。

毎日の私のコーヒー代を投入している彼らの食事がむだにウンコとして
右から左、もとい、上から下へ
ただタレ流れているわけではない、という証拠をみてホッとするための
うちでは大事な儀式である。


さあ、じゃ、うちでいちばん小さい子からいってみよう!
ヒョウモンちびちゃーん!
1006055.jpg
前回(8/23)比+33g。
まずまず順調に成長中。
それにしてもちっちゃくてかわいいのー^_^;

それにしても、もう少し名前をまじめに考えればよかったなーと思う今日このごろ。


つぎ、ヘビー級。ヒョウモンあぶちゃん。
1006056.jpg
どへーー!ついに計量不能になってしまったかー・・・・
どうも、さいきん片手でつかむのが大変になってきたよう感じていたが。
ま、大きくなっていいことだ。
特にきみはおだやかでよろしい。
ちなみに人間用で測ったら1.2kgだった。どこまで正しいか不安なので
今回は見送り、ということで。




つぎ、マイク・タイソン、じゃなかった、かみつき大好きギリシャリクガメねむ。
1006057.jpg
+57g。
いいんじゃない。
さいきん、また鼻水たらしてることがあるのがやや気になるものの
まあ好調好調。



さいご、エルム街のフレディ、暴れん坊将軍、またはウンコ大帝とも呼ばれる
チビイグアナのうめ
1006059.jpg
ほぼ+100g。
増加率56%!おそろしい勢いで成長中。
ちなみにここに乗せるのにも、もちろんおとなしく乗るわけなく
鋭いフレディ爪に両腕切り刻まれながら、エサで誘導してなんとか。
つぎは長そでにしないと・・



ちなみに過去の体重推移はこんな感じ。カメ飼いの方には参考になるでしょうか。
graph1.jpg





さて、一連の作業しながら爬虫類には不可欠の日光浴を敢行。



なんと珍しく全員揃ったショット    「おれも外へ出たい」  
1006060.jpg
いや、キミはだめです。
網戸のむこうでギリシャねむがヒョウモンズを襲っているような気もしないでもないが
見なかったことにしよう。



一通り終わったので、結石予防週間のねむを温浴
1006063.jpg
気持ちイイ~~


気持ちいいついでに尿酸ブレンドをぷりっと
1006064.jpg
よしよし。ケージに戻る前にしっかり出しといてくれ



いやー、今回は比較的スムーズにいったなー。
よかったよかった。
これなら来月もまたやる気になれるなー、とやわらかな午後の陽ざしを楽しむわれわれ。
ホッとひといきのカフェオレがうまい・・・・



と、部屋の片隅からやおら
「プッチュウーーー」
といやな予感のする、そして、聞き覚えのある異音が・・・・


orz........
1006065.jpg
そーですか。
前日とおなじ場所ですか。
そこが新しいトイレに認定されましたか。
いろいろどけないと掃除できないの知っててやりますか。

いままでのストライク連投は「だまし」だったんでしょうか。
監督としては、またコントロールのよさを発揮してくれることを切に祈ります。



にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ  ←  カメブログ村はこちらから





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/06(月) 17:52:31|
  2. 測定記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年08月31日

リクガメの性別判定

まだカメズが小さいこともあり、
性別判定はできないなあと思っていた。

が、ふといいこと思いついた。
せっかく時系列で記録しているのだから
これを利用しない手はない。
とりあえず現段階でわかる範囲で推測し
1年か2年後に実際にそれを検証する、
という壮大な計画!


ぜひみなさんもご参加を。
あたったひとにはもれなくヨーロッパ1周の旅が・・・

あると信じる人はぜひコメント欄に投票を。
あるわけないだろと思う人もやっぱりコメント欄に投票を。


ではまったく知らない人のためにひとつ基礎知識をば。
まずカメの性別は「小さいときはわからない」

成熟すると卵産んだり、ナニを出したりするので
それは決定打。
しかしそうなるにはやや年月が必要。

その間に推測する方法がこちら。
甲羅のある部分の特徴で推定するやり方。
下の写真をどうぞ。
0831本
要はいちばん下の部分の形が違いますね。(これはヒョウモンガメ)
これで判別する、と・・・
これもカメの種類によって違うので一概に言えないそうです。



ちなみに
ギリシャのネムはこんな感じ
0831nem裏
ええ、これだけじゃさっぱりわかりません。
でも、しっぽが太い(オスの特徴)
性格が攻撃的(それっぽい)
やたらとほかのカメにのっかりたがる
ので昔からたぶんオスだろうと思っていました。

で、こちらはすでに結論でてまして
やはりオスでした(詳細はコチラ 



さて、では本題に。
下は大ヒョウモンあぶちゃん
0831あぶ
どーですか?
うちの判定では女の子と仮認定されています。
性格はかなり温厚。
ほかのカメには決してかみつきません。
ただし飼い主がエサに見えるのか、私にはよくかみつく・・・


つぎ。
チビ。これは難しい。じっさい、小さすぎてわからん、まったく。
0831ちび
でも
「顔がおとこらしい」
ということで我が家ではオスと扱われております。
なんというおおらかな推測。
もうすこし合理的なことはできんのかと・・・


ちなみにこんな顔
0831chibiyoko.jpg


こたえは来年の今頃ぐらい、にはわかるのかな・・・。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/08/31(日) 08:55:51|
  2. 測定記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック