リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2008年12月05日

レプタイルクリニック あぶちゃん、リクガメの病院に行く

寒いですねー。
あまりの寒さに更新するのをすっかり忘れてました。


さて、一部はその寒さのせいもあり大ヒョウモンのあぶちゃんが
かぜひいてしまいました。
鼻水たらすのは、割とよくあることで(ほんとうはよくないのだが)
それはある意味で、環境がよろしくない、というサインでもあるので
いつもあわててケージの温度チェックしたり、床材変えたりしてみるわけです。

まあ、ウォーニングのようなものなので、いつもそんなにあわてたりしない
のですが、今回はちょっといつもと違いました。

咳というか、クシャミというか、すごい音でするようになったのです。
そうですね、ほとんど人間のそれとあまり変わりません。
なので違う部屋にいても聞こえる時もあるほどです。

これはいかん、どうもいつもと違う。
食欲は普通にあるものの、リクガメは割とあっさりと逝ってしまうことがよくある、と
聞かされていたこともあり、あわてて医者に連れていくことにしました。


連れて行ったのはレプタイルクリニック、という爬虫類など専門の
病院です。お茶の水の順天堂大学病院の近くにあります。
実は以前にも行ったことはあるので今回が2回目。


もう夏と違って気温が低いので連れて行くのもけっこう準備が大変です。
箱にペットシートしいて、カイロを数個入れて温度を確保して・・・・

到着後は予約していたのですんなり入れました。

診察風景
room3.jpg
まさにまな板の上のコイ、じゃなくてカメ


最初に先生に状況を説明。
以前にあぶちゃんがケージの扉をあけて勝手にでてきてしまい、
その時がかなり寒い日だったことを告げると
おそらくそれが原因だろうと。
「カメの大きさにかかわらず、気温の急変にはきわめて弱いので注意してください。
大きいから体力あるので大丈夫だろう、というのは何も根拠がなく間違いである。」
といった説明をうけました。
そして外見からみただけでははっきりわからないので念のためにレントゲンとりましょう、
ということになりました。


その間、少し待ち時間があったので部屋をウロウロ。
室内の水槽におもしろいの発見
room1.jpg
ナガクビガメが泳いでいます。

room2.jpg
しばし、たわむれ。
びっくりしたような顔がおもしろい!ちょっとこの写真ではわかりにくいですが。


しばらくすると、先生が写真持って説明してくれました。
xrayphoto.jpg
「初期の肺炎ですね」


ええー、そうなの?
いや、まあ予想してましたけど。そうか、こんなに簡単になってしまうものなのかー。
ふーむ・・・・

写真のこの部分がこうなので、間違いないでしょう。
治療としては抗生物質を経口投与させるか、
または入院させることもできますがどうしますか?
と聞かれたので、まだ食欲も旺盛だし、薬をもらって様子をみることにしました。


肺炎だっていわれたよ、あぶちゃん
20081205abu1.jpg

困ったねー。
これから毎日、薬飲んでしっかり治そうね。
20081205abu2.jpg
ぶふぅー


ちなみに費用はレントゲンや薬代など全部で9800円!
うむ、お金には代えられないとはいえ、保険がきかないとけっこうキツイなぁ。
健康保険制度って大事だな、とあらためて思い知った一日でした。



にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ  








じつはこれは先月の出来事で、その後薬の投与を続けてきたものの
あまり症状に変わりがないので再び行くことになりました。
今回は予想以上に長引いてます。
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/05(金) 18:02:43|
  2. 病気・病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<イグアナうめちゃん  ことらさんに会う | ホーム | 測定会11月>>

コメント

れぷタイルですか~。
俺も昔行ったことあります。よく怒られました。
昔ジーベンロックナガクビガメを飼ってましたが、消しゴム食べて、喉に詰まらせちゃったので見てもらいました。
そうそう、そこで飼っているジーベンロックナガクビガメも可愛いですよね。

ウチのヒョウモンも鼻水だから連れて行かないとなぁ・・。
  1. 2008/12/05(金) 21:35:56 |
  2. URL |
  3. しめさば #-
  4. [ 編集]

そうですか。
怒られるんですか。
へえー。でも、それぐらい情熱もって診てくれると
信頼できますね。
以前に多摩のほうの獣医の裁判などがあって
獣医の信頼度をなにで測ればいいかが、
課題として顕在化したことがありましたが
ここなら安心して預けられそうです。

ヒョウモンの鼻水はたしかに心配ですね。
でも程度が軽ければケージの温度を若干高めに
してあげると改善することも多いようですよ。
  1. 2008/12/06(土) 23:54:45 |
  2. URL |
  3. Ume421 #-
  4. [ 編集]

病院選び

難しいと思います。
かくいうワタクシも初めて行った病院ではつらい思い出しかありません。
病院を選ぶのは我々で、外れたときに苦しむのはチビたち。
慎重に、良い先生を探してあげないとですね。
レプの先生には一家総出でお世話になっています。
もちろん先生も人の子ですから賛否両論あると思いますが
ことらは先生にすべてをお任せしています。
これからも変わらないでしょうi-239

あぶちゃん、その後いかがですか?
  1. 2008/12/07(日) 20:07:59 |
  2. URL |
  3. ことら #LJUPC/x2
  4. [ 編集]

病院選び

そうですね。幸い、うちの場合は最初によいドクターに会うことができたような気がします。

その後の経過は別ページにて・・・
  1. 2008/12/08(月) 17:33:16 |
  2. URL |
  3. Ume421 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikugameiguana.blog116.fc2.com/tb.php/77-022e4be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。