リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2008年05月09日

環境

きょうはカメズの環境について。
cage

↑現在の状態。上の60cm水槽がギリシャのネムのうち。下の木造自作ケージがヒョウモンズのうち。

「ケージ」・・・自作とレプロ水槽
きっかけは将来アブが大きくなることを見越して大きめのを用意したい。しかし、同程度のサイズの水槽がそれなりに高いことと木製のほうが温度・湿度のコントロールがしやすい、といった理由で自作にトライすることに。
参考にしたのはリクガメのための自作ケージのススメ
たいへんよく作られているページで本当に参考になりました。作成例をほぼそのまま踏襲したカタチ。
 ただ、自宅に工具がまるでなかったのでそれらをそろえるのに多少費用がかかり、結局コスト的には水槽とあまり変わらなくなりました。全部(ノコギリ、木ネジ、ボンド、材料など)で1万5千円しないぐらい。
使い勝手を考えるとこのほうが便利なことが多いです、結果的には。ただ、あの手間と時間を考えるともう1個作るかといわれると二の足踏んでしまいますが。

ケージ横

横から見るとこんな感じ。上にのってるのはカメ風呂です。すぐウンコまみれになるもんで・・

「床材」・・・・ヤシガラを使ってます。他にはこんなのも使いました。

●新聞紙・・・・・ンコするとすぐ取り換えないとその上をガシガシ得意げに歩きたがるのでそれこそンコガメにすぐなってしまいます。また、すぐ下にもぐろうとしてめくれあがりレフランプに近づきすぎて火事になりそうだったので中止。
●バークチップ・・・・見た目は非常によいのですが、水分の吸収がよくない。また価格も高い。

ということで今はヤシガラに落ち着いてます。


「保温球」・・・・インフラレッドヒートランプ100w
「UVランプ」・・・・・Herpcraft UVmaster level8,level5
  冬は70w程度では適温がキープできないので100wにしています。

「うちはいいから風呂をおおきくしてほし」
あぶ おふろ

スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/05/09(金) 17:40:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<よにんめ | ホーム | さんにんめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikugameiguana.blog116.fc2.com/tb.php/4-f2dc4144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。