リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2008年06月11日

ダーウィン展とカメ族の集会

先日のある昼下がり、東京は上野のとある場所でやっている
ダーウィン展」というやつにいってきた。


まあそれほど行きたかったわけではないのだが、かみさんとその友人が
どうしても行きたいといい、暇にまかせてついつい・・・

11時に現地で待ち合わせ。
われわれ夫婦は時間に遅れることにかけては他人にヒケをとらない(威張ってどうする)。
今回はしかし友人3人も一緒なのでさすがにマズイだろうということで
早めに出発して無事10分遅れで到着!(それでも遅れるのかよ)。

「ひさしぶりぶりー!」という挨拶で旧交を温めた
(といっても彼女たちは毎日のようにあっているはずだが・・)あとで、いざ出陣!

ところが!!

入って5秒ではやくも後悔。
すさまじい混雑!!
ひとひとひと・・・orz
ここはどこだ?ディズニーランドか?

さっき上野駅の改札で駅員が
「ただいま、薬師寺展は入場1時間待ちになっておりますー!!」
などとハンドスピーカーで絶叫していたのが今、鮮明に思い出される。
「へえー、薬師寺なんか見に行く人いるんだねえ!?はははー」
などといっていた私がおろかだった。


とはいえ、入ってしまったからには1400円のもとはとらねばなるまい。
山手線乗車率200%のような会場内を泳ぐように移動する。

最初の展示は液晶モニター9つ積み上げたスクリーン。まず視覚で入場者に訴える作戦だ。
なかなかキレイで、いつか見たBBCの自然番組のようだ。
思わず立ち止まって見とれていると係員から
「立ち止まらないでくださーい!順に次に移動してくださーい」の声が・・。
子ども時代に見た上野動物園のパンダ舎をなぜか思い出す。


以降同様に次々と見て回った。

ダーウィンだけにガラパゴス関係の展示が多いのだが
進化論の例としてリクイグアナとウミイグアナのコーナーにくると
実物展示があった。
ただし、「親戚にあたるグリーンイグアナです」の注意書きも一緒に。

「あ、うめちゃんだー!」と歓声をあげるかみさん。ちがうだろー!
こちらのイグアナは大人になりたてのようだ。
挨拶代わりに手を振ってみるが
人ごみに見られるのがいやなのか、ウンザリした顔で私を見返してくる。

次のコーナーにはこちらは本物のガラパゴスゾウガメが
ゆうゆうと草を食んでいた。どうやら隣の動物園から借りてきたらしい。
(実際あとで動物園いってみると「ただいま出張中」の札があった)

もうこの二つを見ただけで個人的にはミッションコンプリート。
ダーウィンの日記だとか部屋の記録だとかはスルーして
ひたすら出口をめざす。 これが結構長い。
シーラカンスの標本のところで少し寄り道してしまったが
なんとか脱出!
やれやれー。

出口でてすぐのベンチで後続の友人たちがくるのを待っていると
どこからともなく1匹のインドホシガメがのそのそと私のほうへ・・・・

ええぇっー!?なんで?

と思ってみていると逆のほうから足がヒレになったカメが・・・。
ウ、ウミガメ!?

2匹は歩み寄ったかと思ったら、やおらにらみ合いになり・・・
040.jpg


そうこうしているうちに次々とあちこちからカメが続々と・・・。
039.jpg


こっちからも・・
043.jpg


すみません。

出口近辺のガチャガチャでみんなが買ったものを並べて・・・。

035.jpg



こんな感じで・・・
036.jpg

ガチャガチャ、大人買いの満足感にあふれるわれわれ。
通りすがる人たちの奇異の視線はとりあえず無視。


しかし、ふと鋭い視線を感じ、そのモトをたどっていくと・・・・
041.jpg

うーむ。人形とは思えん迫力!

きみ、うちにくる?

スポンサーサイト

テーマ:ペットあつまれぇ~ - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/11(水) 08:47:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ある晴れた日 ネムとうめ | ホーム | うめとアート>>

コメント

おほほv-14
お疲れ様でやんした
おかげ様で楽しい一日でした!
ガラパゴスゾウガメの太郎君は出張中だったのね。
激務ですなー。3ヶ月も。
  1. 2008/06/11(水) 13:38:40 |
  2. URL |
  3. Hiroco #FC3O8u9w
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikugameiguana.blog116.fc2.com/tb.php/15-38ee214e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。