リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2011年03月01日

接写してみました

数日前に東京で春一番が吹き、
我々にとって厳しいシーズンが始まった・・・。

そう、花粉の季節である。

我が家では全員、スギ花粉アレルギーなのでこれからの時期は大変。
対策グッズにかかるお金や治療費、心的負担を考えるとかなりヤレヤレな
シーズンなのである、毎年。


ただし、こちらの方々は例外。


ダーン!
2011022701.jpg
カメタワーマンションと紫外線ランプの熱で腹を温めてくつろぐトカゲの図

爬虫類軍団はアレルギーで苦しむどころか、
繁殖期を目前に日に日に活発になってきている。

2011022703.jpg
毎日、「出せ出せ」アピールするヒョウモンガメあぶ。
ガンガンガラスにあたるのでそれなりに音はうるさい。

最近は体も大きくなり、体力もついてきたので割りとよく部屋に放流はしている。


そして・・・
2011022704.jpg
バン!

体は大きいわ、体力はあるわ、申し分のない大型選手。
腹を温めるときはかなり真剣でびくともしない。

2011022705.jpg
ふだんは嫌がる写真撮影もまったくOK。
こんなことは通常はありえない。



2011022706.jpg
相当気持ちいいらしく、このまま寝てしまいそうな勢いだ。
もっと接写してみるか・・・・


2011022707.jpg
あ、イヤですか。
そうですか。

あっさり、喉のびらびらを広げて威嚇されてしまいました・・・

何年飼っていてもイヤなものはイヤと主張するうめぞう。

野生では主張どころか、毎日サバイバルだもんね。そりゃそうか。

失礼しました。








スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/01(火) 17:12:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<啓蟄 | ホーム | こんなチョコレート、どこで?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikugameiguana.blog116.fc2.com/tb.php/144-c3be265d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。