リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2010年07月23日

映画 プレデターズ Predators 感想


p_23_m.jpg



おすすめ度:  5/10

△全体の筋書きはたいしたことないのですが、最後にすこしひねってみたり
 それなりに工夫はあります。



○俳優のチョイスはなかなかよい感じです。
 つまり、シュワルツェネガーのムキムキでなく、等身大?の戦闘経験者が集合。
 前者はなかなかなさそうだが、今回のひとたちは「ありそう」感はある。



×ところが、ありそう感はそこまでであとは「むりやり」感がけっこう・・・
 いくら世界中から「殺しのプロ」集める、といっても
 「ジャパニーズヤクザ」は必要なんでしょうか?
 しかも拳銃1丁しかもってない・・・


まあ、他にも数え上げればキリがありません。
そういう「不必要に思える事実」は映画にはつきもの。
だまって楽しみますか!



●これを見に来るのはシュワルツェネガーの1作目みたことあるひとがほとんどでしょう。
 なので、それを裏切らない約束事を踏襲しています。
 (赤外線で捕捉→泥を塗れば無反応、などなど)

 

しかし、いかんせん、目新しさがない・・・・

~ いや、出そうとしている感もするのですが、まああまり驚きがない、といいますか・・・。

 たとえるなら、
クロマグロがおいしかったお店にまた違う新しいメニューを期待して行ってみたら
でてきたのが「メバチマグロ」だった・・・という感じ?






意味不明ですね。


~せっかくプレデターの惑星に出張してきて戦っているのだから、もう少し違う条件でも
よかったような。
空気が薄い、とか、昆虫のプレデターとか、重力が2倍とか。
「普通にアマゾンのジャングル?」では新鮮味が・・・



★結論としては

・やはり1作目が一番おもしろかった!
・時間があいてれば、みてもいいかも。
・はじめてプレデターものを見る人には新鮮?いや、かえって説明不足かも。
◎小難しいことは抜きに、ハラハラしながら異星人やっつけてスカッとしたいひとに。



スポンサーサイト

テーマ:映画の感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/07/23(金) 14:14:06|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イグアナうめぞう困ったこと | ホーム | 映画 インセプション INCEPTION 感想など ネタバレなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikugameiguana.blog116.fc2.com/tb.php/135-519d8921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。