リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2010年07月23日

映画 プレデターズ Predators 感想


p_23_m.jpg



おすすめ度:  5/10

△全体の筋書きはたいしたことないのですが、最後にすこしひねってみたり
 それなりに工夫はあります。



○俳優のチョイスはなかなかよい感じです。
 つまり、シュワルツェネガーのムキムキでなく、等身大?の戦闘経験者が集合。
 前者はなかなかなさそうだが、今回のひとたちは「ありそう」感はある。



×ところが、ありそう感はそこまでであとは「むりやり」感がけっこう・・・
 いくら世界中から「殺しのプロ」集める、といっても
 「ジャパニーズヤクザ」は必要なんでしょうか?
 しかも拳銃1丁しかもってない・・・


まあ、他にも数え上げればキリがありません。
そういう「不必要に思える事実」は映画にはつきもの。
だまって楽しみますか!



●これを見に来るのはシュワルツェネガーの1作目みたことあるひとがほとんどでしょう。
 なので、それを裏切らない約束事を踏襲しています。
 (赤外線で捕捉→泥を塗れば無反応、などなど)

 

しかし、いかんせん、目新しさがない・・・・

~ いや、出そうとしている感もするのですが、まああまり驚きがない、といいますか・・・。

 たとえるなら、
クロマグロがおいしかったお店にまた違う新しいメニューを期待して行ってみたら
でてきたのが「メバチマグロ」だった・・・という感じ?






意味不明ですね。


~せっかくプレデターの惑星に出張してきて戦っているのだから、もう少し違う条件でも
よかったような。
空気が薄い、とか、昆虫のプレデターとか、重力が2倍とか。
「普通にアマゾンのジャングル?」では新鮮味が・・・



★結論としては

・やはり1作目が一番おもしろかった!
・時間があいてれば、みてもいいかも。
・はじめてプレデターものを見る人には新鮮?いや、かえって説明不足かも。
◎小難しいことは抜きに、ハラハラしながら異星人やっつけてスカッとしたいひとに。



スポンサーサイト

テーマ:映画の感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/07/23(金) 14:14:06|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2010年07月16日

映画 インセプション INCEPTION 感想など ネタバレなし

Inception Trailer


Matrix と Basic instinct を足したような感覚


おすすめ度 : 9 / 10

筋書きはあちこちにあるので省略。

△CGによる特殊撮影は予告篇にでてくるものでほとんどすべて。
初めてみると衝撃大ですが、二度めでは…

◎しかしCG以外の部分が(セット撮影)よくできていて
うなってしまいます。全体的に映像すばらしい!
特にスローを効果的に使っていて見事です!

◎ストーリーはけっこう難解です。
夢の中では時間が早く過ぎる。2時間たったと思ったら現実世界では5分。
では夢の中で夢を見て、そのまた夢の中で夢をみるといったい・・・?
という時間間隔のズレを利用して他人の意識に介入する企みに加担するデカプリオ。
その過程で彼と妻とのあいだの過去にあった悲劇が徐々に明らかになっていき
ラストは、「え?これはどういうことなの?」
と観客をどよめかせる仕組み。

~実際、終わった直後はざわざわしてました。
昔、「氷の微笑」を見たときにラストでカメラが下がっていて、
え、まさかここでアイスピックが写っていたらどうする?ええー、わからなくなるよー。
ああっー!!
どういうことだぁっー??!

あの感じです。

見た人しかわかりませんね。
すみません。

○生真面目なひとにはさらに難解に感じるはずです。
「どうやって他人の意識に潜入するんだ?」から始まって、気にし始めたらきりないぐらい引っかかりがてんこ盛りです。
細かいところは気にしないで、大ざっぱにつかんでみると楽しめます。


~夢に潜入する場面はやはりマトリックスを思い出してしまいます。
(現実世界で本人は寝ているが、別世界で大活躍)

×2時間超える映画。途中、やや中だるみするきらいはあります。


○渡辺謙、けっこう出ずっぱりです。大活躍です。
 しかしそれほど彼の演技力を要求される場面はなく、ややもったいない感じもします。

○むしろ、デカプリオ。やはり主役。随所でいい表情みせます。また、さりげなくトム・ベレンジャーでてます。今回はそれほど悪役でもありません。

※東京ロケの部分あり。やはりみんなShinkansen好きみたいです。

★結論としては
・一度みただけではわかったような、わからなかったような。
・もう1回見てみたい。
・でも、ダークナイトみたときほどの満足感はなかった、というのが正直なところ。
 面白いことは間違いない。
・見た後でみんなであーでもない、こうでもないと話して楽しめる映画。
・小さいお子さんにはやや難しいです。あとで質問攻めにされる覚悟が要ります。





≪追記≫

映画の中で重要な役目を果たす音楽曲としてEdith Piaf の "Non, Je ne regrette rien "
「水に流して」というのが使われます。

これをスロー再生するとInceptionのテーマ音楽に酷似する、という
面白い発見を実証してくれたものがありました。

最初に
①テーマ音楽、
②次に「水に…」の原曲のさわり、
③最後にそれのスロー再生、
となっていてたしかによく似てました。





ちなみにEdith Piaf "Non, Je ne regrette rien"はこちら

テーマ:映画の感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/07/16(金) 15:11:20|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2010年07月15日

朝焼け

sunrise20100715.jpg
ずいぶんひさしぶりに朝焼けみた。

少しずつ空の色が変わっていくところを眺めていた。

ほんとうに綺麗なものは、見ているだけでなんだか自分のカラダの

いろいろな不純物がながされていくような

そんな気がした。



たまに早起きもいいね!(と言いたいところだが徹夜してしまっただけだ。やや疲労感)


ほぼ真ん中、はるか遠くに建築中のスカイツリーがみえる。もっと高くなるのかな。
  1. 2010/07/15(木) 16:16:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。