リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2010年03月29日

パンを狙うイグアナ

こういう風に上にあるものを落としていくわけだ。




ちなみにパンは大好物。理由は不明です。
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/29(月) 06:12:01|
  2. 動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2010年03月24日

再び風呂

カメは、いやリクガメはネコと違ってトイレを覚えない。

歩いては出し、出しては歩く。
往々にして、「そのうえを」歩く。

とうぜん甲羅の腹側はウンコまみれになる。
もっとも気づいた時にはすでにファンデーションのようになじんでおり、
知らない人にはウンコだか、甲羅の模様だか、区別はつくまい。

しかし、素人にもわかるのが「臭い」。

臭いが許容限界値をこえると、飼い主は重い腰をあげてしぶしぶ洗いに取り掛かる。

といっても湯を張ったタライのなかで、歯ブラシでゴシゴシするだけだが。



と、ここまで書けば、とうぜんその絵があるのかと思いきや、さにあらず・・・。

ブラシでこすられるのは、カメにとっては耐え難い屈辱らしく、
彼らは必死の力を振り絞って嫌がり、
そして、ほぼ毎回、ウンコをたれる。

しかもブリブリブリブリ、未消化のものまでだして、
延々と続く・・・


なれない最初のころは、それをまともに自分の両手で受けてしまったこともあったが
もはや大地震ですら、ゆれる10秒前にわかるご時世(わかってもあまりうれしくないが)。
最近では、予備動作でそれがわかるようになった。
足を突っ張って、しっぽをさげるのだ、簡単に言うと。

おかげで被害はない。
むしろ、そのままトイレの便器までつれていき、気のすむまで出させる、という
高度な技すら体得している。
家族全員から「匠」と最近呼ばれるようになった。
まあ、うちの家族はかみさんと爬虫類だけではあるが。


願わくはその様子をお伝えしたい。
しかし両手がふさがるので写真はとれないのだ。

次の機会まで気長にお待ちいただきたい。






さて、いっぽうイグアナは「比較的」トイレを覚える。
詳細は過去にいろいろ書いてきたので省くが、これに関してはリクガメとは
比較にならないほど地球に、いや、飼い主にやさしい。


したがってカメのように洗う必要はまったくないのだが、ついでに洗ってしまおうと
思うときもよくある。
イグアナにとっては受難である。

もっとも脱皮をうながす、という効果も確かにあるのだが。


ちなみに昨年夏に1回やってみた。
それがこれ
2009081405.jpg
不満度120%


さあ、今回はどうかな?
さっそく入浴開始!
イグアナバスタイムは我が家でもあまりないので、
その瞬間をおさめたい、という奇特なキャメラマンがついてくれた。


しかし・・・
2010032401.jpg
でかすぎて入らない・・・


当然、むりやりまげて沈めれば入るが、そのときは
自分の腕に数えきれない傷跡を覚悟することになる。


やむなく腹だけ漬けることに・・・
2010032402.jpg
でも意外に気持ちいいらしく、このあと手を離してほっといても
30分ほどじっとしていた。

ほうー・・・。


そのうち、タオルでも頭に載せて
「入浴するイグアナ」

というタイトルで写真展に応募してみるか・・。


にほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/24(水) 00:36:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2010年03月13日

カメイグのエサ

基本的にうちではエサとして
コマツナ、サニーレタス、サラダナ、シュンギク、チンゲンサイなどをあげています。
たまにブルーベリーやリンゴ、ミカンなどのフルーツで目を変えて。
季節と都合によって、タンポポやヤブガラシなどの野草がはいってきますが
まあ、かなり例外。


先日、かわったものを見つけました。
201003132.jpg
なんだか安かったのでかってみました。


201003131.jpg
新モノです。
いままであげたことはもちろんありません。


初めてあげるときは、いつも息をのんでみてます。
なんせもし、食べなかったら人間が食べるはめになるので・・・

201003133.jpg
テンコ盛りです。

隣にうつる業務用コーンフレークの大きさに負けないぐらいです。
しかし、このコストコで買った業務用フレーク、なかなか減らない。
勢いにまかせて5箱くらい買ってしまったが、そろそろ賞味期限確かめた方がよさそうだな・・・

などとぶつぶつ言いながら新聞取りにいってもどってきたら・・・


201003134.jpg
ない!!
ないぞー!!


だれじゃあぁー!!?

まあいい。
この密室にいてこの皿にアクセスできたのは限られている。

3人だけだ。私を除けば2人だけだ。


では、聞くぞ。

この中に・・・
テーブルのうえのエンダイブを勝手に食べてしまったやつがおる。
それは・・


お前か!?
201003135.jpg
「え、おれは食べてへんで。 ゲップ・・・」



おまえじゃあぁーっ!!



なんという早業。

そしてなんというデブイグ。


ぱんぱんじゃない。どんだけ食ってんだ。
201003136.jpg
それにしてもいつからおまえらそんなに仲良しになったんだ?

久々登場のギリシャのネムなんかもう眼閉じて寝てるじゃない。


そうか。これはカミツキガメかとたまに間違えそうなネムが少し大人になったということかな。

では、さっそく試してみよう。

かつての犬猿の仲、不倶戴天の敵、ヒョウモンのあぶぶ、登場ーーー!
201003137.jpg
お、ひさしぶりでお互いに緊張か!?


201003138.jpg
鼻を合わせて、マオリ族のあいさつか。


201003139.jpg

いや、噛みついてた・・・・・orz


2010031310.jpg
拡大図

ちなみにこのあと、甲羅アタックを何十回とやっておりました・・・。


このへんの関係はどうもかわりそうもなさそうです。

にほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/13(土) 07:31:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2010年03月06日

皇室のお嬢さんのお休みを報道することについて

まったくこのブログの主旨と関係ありませんが、最近あまりにもつまらない報道が
多いので、たまにここに遊びにいらっしゃるみなさんはどう思っているのか知りたいです。

今日は
「皇太子の娘さんが学校で嫌なことがあったようで1週間ほどお休みしました。」

私は正直、
・このニュースにはあまり価値がない。なぜならそれを我々がしっておくべき価値がそれほどあるとは思えないから
・逆にそんな事情まで知られる皇太子一家はどれだけ嫌な気がするだろう(自分の子供の事情をここまで
一般に知られなければいけないだろうか?)
・百歩譲って、皇太子が言う「開かれた皇室」のためにはこれくらいは当然、であるとしても
主要メディアがこぞって報道するほどのことか?
・日本のメディアには、そんなに報道するネタがないのか?
・もし、ないなら社会をより良い方向に変えていくことに少しでも役立つ記事なり、報道なり
他にやるべきことがあるだろう
・思い起こすべきは報道機関はすべて各種の法律で、いろんな意味で保護されていることだ。(テレビ、ラジオはチャンネルの免許という点で電波法などで総務省を通じて参入できない、新聞は株式会社でもその株は自由に売買できないようになっている。ここが一般と違う。)報道の自由を確保することは民主主義を担保するうえで不可欠だからそれはよしとしよう。
・しかし当然、それにはそれなりの義務や責任が伴うべきだろう。こんなニュースの価値すらないようなことを一大事のように報道するために保護されているわけではないし、そんなニュースを報道するひとたちが世の中一般の平均年収からかけはなれた待遇を受けていると知ったら、みなどう思うだろう?

と、余計なことまでつらつらと感じたのです。

そこで
・いや、メディアはとにかく読んでくれる記事があれば(内容はともかく)なんでも報道する
・メディアは一部を除き民間会社で視聴率やページビュー回数などが生命線だ
・実際、読者・視聴者は飛びついてみている
     ⇒「何が悪い!」

という意見もあろうかと思いますが
それは雑誌やネット記事ならともかく新聞やテレビは前述の理由でどうなんだ?と感じざるを得ません。

あまりテレビは見てないので、本当のところはわかりませんが日テレや読売新聞など主要メディアの
ネット版をみれば出ているので、程度の差はあってもそうなのでしょう。




いや、そこまで考えたことなかったよ、というのがホントのところかも
しれませんが、そんなこともふくめて、みなさんの感じるところを
公開コメントでも非公開でも、教えてもらえるとどんなことでもうれしいです。

「これはそんなにニュースバリューのあることなのか?」
「学習院の担当者が会見することか?(謝ってるが、そもそもなんで、誰に謝罪しているか?)」


ぜひ時間のあるときに意見教えてください。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/06(土) 11:15:34|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2010年03月02日

ひさしぶりの飼育日記

おひさしぶりです。

一度リズムが崩れると、ふたたび書き始めるのはけっこう大変ですね。


かれこれ2カ月以上書いていませんでしたが、みなさまお元気でしょうか?

こんなブログを見に来られるぐらいですから、元気で、暇を持て余していらっしゃるに
違いありませんが・・・。

いや、癒しをもとめてこられている方もたくさんいらっしゃいますね。
失礼しました。
(まあ、こんなので「癒し」というのもどうか、ともおもいますが)



さて、あまりに久しぶりで何から書いていいやらわかりません。
そんなときは基本にもどって、飼育日記風にやってみましょう!


201003.jpg
バーン!!


うちでいま一番えらそうにしているかたです。
睨みつけられているように感じるのは私だけでしょうか。
しばらくすると何だか自分が悪いことしたような気にさえなってきます・・・

このかたは何をしているのか、といいますと

20100302.jpg
はい、お約束の日光浴です。
もう晴れていれば必ずといっていいほど、ここに這いあがって浴びております。
田舎のおばあちゃんでもここまで律儀にやることはないかと思われます。

20100303a.jpg
田舎のおばあちゃんと決定的に違うのは
ひとのあたまにも這いあがってくることです。
まあ、仮におばあちゃんがあがっても本人が望むのならやってあげようか、ぐらいの
気になります。実害はありません。

しかし、うちのうめぞうの場合はけっこう痛いです。
頭皮につきささります。
ちなみにこれは別に髪の量とは関係はありません。
試してみたい方は遠慮なく申し出てください。
(写真の人物は撮影用にかなりムリして笑っています。よい子はまねしないで)


これみてあらためて思ったのですが、けっこうでかいですね。
ちなみに2年弱まえは、というと・・・
20100311.jpg
とても同じ生き物とは思えません。
色まで違うし・・・




20100304.jpg
さて、人間をひぃひぃ言わせて満足すると床に腹ばいになります。
こんどは腹もあたためようというつもりのようです。



まあ、やっと降りてくれたのでかまいません、何してようと。
ゆっくり、あったまって・・・あ?
20100306.jpg
これは?

20100307.jpg
ちびりうんこ、ですか・・・
そうですか。


ま、いいですよ、これぐらいなら。かわいいもんです。
さっそく、どかせてティッシュでひとふき!!



しかし、そうこうしてるうちに・・・
20100308a.jpg
ガッシャーン、とイヤな音が・・・


20100309.jpg
我が家の愛用アロマランプがオオトカゲにたたき落とされて割れる最後の悲鳴でした。
ううぅっ、かなしい・・・



さっそく床に戻されて腹ばい待機を命じられたうめぞう
20100310.jpg
あいかわらず挑戦的です。
もうすこし反省してるようなフリでもできんのかね?

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/03/02(火) 11:03:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。