リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2009年12月19日

イグアナ うめ 抱卵? その2

さて、その家中どこにでも気ままにウンコをぶちまける傍若無人な振る舞いのために
うちでは「うめぞう」という呼び名がすっかり定着していたイグアナのうめ。


にも関わらずここにきてメスである可能性が一気に高くなり、
なんだか、だまされた感というか、
すごい美人だと思ってアプローチし続け、やっと、ここまでこぎつけた、
と思ったら実はヒゲぼうぼうで愕然・・・

あ、ちょっと違うな・・・・

どちらかというとオスばっかり続いたリクガメワールドに
さしてきた一筋の光明、といったほうが美しいな。



ま、それはともかく
あたふたとお産の準備にとりかかる我が家


そしてやっつけ感ありありの
自称「産卵小屋」を設置。

さあ、どうだ!
20091217.jpg
いかにも引っ越し直後感まんさいではある・・・



2009121701.jpg
突然の異物の侵入に警戒感?意外に興味ありそうにみえる。


箱の上にはフタをおいて大部分を覆い、暗くして安心できるように工夫・・・

あとは無事、出産を待つのみ。
いやー、楽しみだなー。

やっぱりゆでるのよりはフライのほうがいいかな。
ウズラみたいに・・・





などとくだらない空想している間に2日ほどすぎた。



うめぞうは、もとい、「うめこ」は
なぜか産卵小屋をいれた後から急に静かになり、
いままでの騒ぎっぷりがウソのよう。


あれ?

ひょっとして、見てない間にもう産んじゃったのかな・・・


一応、確認してみよう、ということで一度ウメをとなりの部屋へ放流し、
その間に小屋のフタをあけて、
ドキドキしながらのぞいてみる。
すでに気持ちは夜の砂浜でウミガメの産卵を見守る倉科カナbyウェルかめ


ところが・・!!


ない!!
なにもない!!



あれー、おかしいなぁ。
土の中にでも埋もれてるのかなぁ、
少し掘ってみるか?

と思ったその時、
隣の部屋から、やおら
「じょーーーっ!!」

と勢いよく水の流れる音が・・・

ああ・・・・無情。
引っ越してきて間もないピカピカ輝くフローリングが早くも
うめぞうの排尿の洗礼を浴びている。
フローリングの悲鳴が心なしか聞こえるような気がする・・・


気を取り直してティッシュとトイレペーパーを持って、
隣の部屋へ行ってみた。

すると・・・!!


なんと!!
こ、これは・・・・!?



2009121702.jpg
紙のうえにみえる黒いモノはウンコで間違いないとして(別に間違いなくてもうれしくはないが)
紙から少し外れて床に直接ばらまかれている、
この白と黄色のものは・・・!?

2009121703.jpg
な、なまたまご!!?



なんと、うめぞう踏ん張りすぎたのか?
それとも
産卵小屋が用意されるのが遅いという抗議の表れか、
はたまた小屋の出来が悪いという不満のつもりなのか、
原因はわからないが
卵の形になる前に流出してしまったようだ。


まあ、まだ2歳にもなっていないので体が小さすぎたのではないか、と
素人的には思うわけだが。

世の中で卵産んでいるほかのイグアナたちはもっと大きい。
それに体内にできても産まないでそのまま吸収してしまう個体も
多いようで、
今回はうめぞう、うまくいかずともまた次があるぞ!


2009121704.jpg
翌日から、出るものが出てすっきりしたのか、
エサを食べ始めた


2009121705.jpg
ちなみにこれは産卵小屋のなかの土の状態。
かなり掘ったあとがある。
(わきにウンコぶちまけた跡もあるが気にはしない)


結局土の中にも見つからず、どうやら今回のたまごフィーバーは
これでおしまいの様子。

うまく産まれず残念ではあるものの
本人が元気でよかったよかった(卵詰まりでそのまま死んでしまう例もある)。

また来年の今頃まで楽しみはとっておこう。

スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/12/19(土) 00:37:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2009年12月16日

イグアナ ウメ 抱卵?

ややバックデイトな話で恐縮ですが
うちのイグアナ、うめぞうが
11月中旬から急に食べなくなりました。

ええ、ぱったりと・・・

ま、たまに気温の低い日やえらく曇っている日など食べないことも
よくあるので最初は気にもしませんでしたが
3日ぐらいエサを残すようになったかと思うと
パタリと食べなくなりました。


ありゃ、めずらし・・。


そろそろ大地震でもくるのか?

でもそれは2012年のはずだしな・・・まだ早いし・・・




じゃあ、病気?

いや、元気ないどころか、ケージひっかいて出せ出せ、というよりは
隅っこをひっかくようなそぶりで大暴れ。


あんまり暴れるので外へだしてみると
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ・・・


2009121601.jpg


2009121602.jpg
こっちの隅でほりほり

2009121603.jpg
あっちでもほりほり

20091216.jpg
そしてアブちゃんの家に不法侵入してほりほり。
突然の乱入にアブちゃん、えらく嫌そうです。



そして今までと違うのは
「上に登らない!」


そうです。
イグアナは基本的に樹上生活しているため、本当ならどこでも上に
登りたがる性質。

実際、いままではそうだったのですが
今回はなぜか、

地面を這いまわる・・・

しかも穴をほる仕草・・・

さらにエサも食べない・・・



ひょっとして・・・これは・・・??



タマゴ産みたいのか!!?

え、ということは姫確定ですか!!!?




あらまー。
じゃあ、なにか準備しないといかんなー。
産卵小屋でもつくるか。



というので完成したのがこちら。
2009121605.jpg
え?
これが?

ええ、そうです。なにか?
やっつけ感ありありですが、大丈夫。


土もちゃんと用意したし、これですきなだけホリホリしてくれ。

ついでにそこに産んでくれてもいいよ。


あれ、でもよく考えると無精卵だから小さいのは出てこないわけだな。
ということはもし、産まれたら・・・・


食べる?



そうだ!食べよう!!
ゆで卵なんか、いいんじゃない?


実際、多くのイグアナ飼いのひとが無精卵を食べている。
しかも多くの読者がいったいどんな味がするのか、興味津々でであることは
間違いない。

これは期待にこたえないわけにはいかんだろー。


ということで期待に胸高まらせひたすら、産卵の瞬間を
いまかいまかと待つ我ら・・・



しかし、すぐにそんな期待に冷や水100Lぶちかけるような
衝撃の事件がこのあと起こることになろうとは・・・



つづく





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/12/16(水) 19:31:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2009年12月15日

なぜか東京スカイツリー工事現場

毎日寒くなりました。

あんまり外に出たくありませんが、
ふと建設中の
東京ツカイツリーなるものを見に行こうと思い立ちました。


これはいろんはひとが定点観測なるものをやっていて、
それをいつでも見られるので便利でいいのですが
写真でみるのと、実際みるのはもちろんかなり違うわけで。


kame 063
そばで見るとけっこう大きいです。

kame 057
この日はここまでできているそうです。
完成時は630mぐらいでしたか・・・


kame 068
足元では工事見学なのか、関係者なのか、スーツ姿のひとびとが思い思いにカメラ片手に
写真とってました。
みんな、なんだかうれしそーです。



見ていておもったのですが、飛びぬけて大きい建物ができる、というのは単純に
わくわくしますね。
誰がお金出してるのか知りませんが(東武鉄道らしい)、
なんだか楽しそうです。完成したら一度、見に来ても面白そう。

世の中、削るだの廃止だの、縮小方向のハナシばかり目だっていて
おもしろくないのですが
やはり新しいものを創り出す、っていいことだなと感じたことでした。

kame 070
この巨大建造物に比べるとヒトはなんと小さいことか!


ちなみにこの日はたまたま誕生日でした。
来年また見に来たら、その出来上がりぐあいに
驚くことになるのでしょうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/15(火) 18:34:32|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。