リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2009年07月22日

ブルーベリーと傷と

berry0.jpg
ある日のこと、
いつものようにうめぞうがカメズのうえにゆうゆうと陣取り、
あたりを眺めていると・・・


ピンポーン!
何か、届いたようです。なにかな?


berry.jpg
ブルーベリー!!!
うまそう!
昨年、少し頼んでみたらけっこうおいしく、かつ無農薬なので
こりゃいいやと今年も頼んでみました。
Mintiaを並べたのは特に意味ありません。
習慣で写真撮るときつい比較するものを置いてしまい・・・


berry01.jpg
いやー、今年のはけっこう甘い!
あんまりおいしいのでうちの住人にも少しおすそわけをば。


一般的にはよく食べることになっているが、ベリーあげるのはこれが初めて。
どうかな?
berry02.jpg
心配するだけムダなようです


berry03.jpg
かなり御機嫌。


berry04.jpg

あれ?もうない!
この間15秒。はやすぎてカメラの露出調整するひまもない。
おまえ、もうちょっと味わって食べんかい。
ほとんど丸飲みじゃね?



せっかくおいしいベリーもこんなんじゃ、浮かばれん。


気を取り直して、こんどはカメズへ。
こちらも初体験。
いざ!
berry05.jpg
おいて2秒後、色なのか、匂いなのか早くも発見。ロックオン。


berry06.jpg
ファイア。
こちらもかなり気に入ったようです。首の動きが速すぎてピントあわず・・・



いやー、すごい人気やん。
これで何かわざを覚えさせるか・・・などと妄想にふけっていると


きたっ!
berry07.jpg
いつのまにかトカゲに狙われているベリーの図



どうもさっきのでは足りないのでもっとよこせ、ということらしい。


しかたなく追加。でも古いのがあるのでそちらから先にどーぞ。
berry08.jpg
こんどは多めにいれてみた。



まあ、こんども
berry09.jpg
30秒もたないですか。
そーですか。


ところがこれで終わりかと思ったら・・・
白昼の惨劇がこのあと待っていた。



これを全部たべたあと、テーブルにまだ残っていたベリーの箱を
みつけたうめぞう、
わたしの腕を足場にベリーめがけて大ジャンプ。


うぎゃぁーーーーーーーっ!!


berry010.jpg
みみずっぱれになるほど引き裂いてくれました。
いや、実際見た目よりかなり痛いです。

切り傷、カゼなどいずれもなかなか治らなくなっているという
こちらの事情も知らず・・・・

いい年して小学生なみに腕だの足だの、傷作ってるこちらの身にもなれ!


ということで当面キミにはベリーはやらん。
反省したまえ。







スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/07/22(水) 23:24:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2009年07月17日

浜田島

連日、暑いです。
アツいとそうでなくてもネタがないのに、さらになくなりそうです。
(暑いですね、というのだけではネタにできず・・・)



そこで少し趣向を変えて先日行ってきたある催し物のことを。
(カメ族の方々、すみませんが今日はおやすみです。また来てくださいね)

場所は・・・ここ
横浜海上保安庁
携帯で撮ったのでいまいち不鮮明ですみません。
どこですか?
って感じですね。


地元の人は一目でわかるんでしょーね、きっと。


じゃ、これでどうだ!

横浜ランドマークタワー夕景

うーむ、我ながら携帯でとった割には美しい・・・・

ハイ、横浜赤レンガ倉庫前でした。


ところで
ここでいったい何がやっていたのか、というと

yokohama hamadajima
バーン!

浜田島」です。



は?
どこの島?


はい、知らない方のために説明しますと
シンガー浜田省吾のアルバムジャケットのデザイン、写真を十何年のあいだ
続けてきた田島照久氏の作品の展覧会、
という感じでしょうか。
そのイベントを「浜田島」とネーミングしているわけです。


なぜに浜田省吾?

じつは私は学生のときからのファンなのでした。


はじめて聞いたのは中学生の時に3つうえの姉が持っていた
「Sand Castle」というアルバムをこっそり聞いて、あまりのメロディーの美しさに感動・・・
丘の上の愛


その後しばらく忘れていたのですが
高校卒業して浪人していたころに
「19のままさ」
を聞いて当時の自分におもいっきりだぶらせ・・・
(ちなみに直近世の中的にヒットしているのは
I am a father
時任三郎が出演しているなかなかよくできたPVです)

以来、たまにあるコンサートは欠かさず行こうとするものの
テレビにまったく出ないので油断してるとチケットはまったくとれず
さらに近年はヤフオクなどのせいで、業者に大量に買い占められ、どうしても行きたければ
むちゃくちゃ高値を覚悟せんといかんという・・・・

どういうことやねん。ダフ屋行為は禁止とちゃうんか。
ええかげんにせーよ!!!

それはさておき
夜6時半ぐらいにはいったのですが、おかげでかなりすいてました。
よかったよかった。
上野の阿修羅展みたいにごった返してたら、速攻で帰るところ。

insides.jpg
会場の中はたくさんのパネルと
写真のようにスクリーンに映像が映され、浜田ナンバーがBGMでかかる
ファンにとっては、かなり大満足な世界・・・・


もっとも、ふと隣を見ると
そうそうに「次は赤レンガのどの店に行くか」
に思考を集中させているカミさんがおりました。


akarenga.jpg
帰るころはもう真っ暗で
イメージ的にはこんな感じでした。
(これは田島氏が別の日に撮影した写真ですが)


残念ながらイベントはもう終了してしまいましたが
ファンとしては大いに満足、
帰りに少し近辺で買い物したり、久しぶりにその辺歩いたり、
なかなか楽しい一日でした。






テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2009/07/17(金) 02:06:28|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2009年07月08日

イグアナうめぞう1年 

東京はずいぶん風が強い日が続いており、
ちょっとそこらを歩くとあちこちでパンツだのソックスだのが
転がっています。
マンションの植栽のうえにふとん(しかも敷布団)がおちてるのも見ました。
いや、これ歩いていて上に落ちてきたらいやだな~
と感じる初夏の一日。


ところで・・・

ジャーン!!
うめ
ちょっと懐かしい(我々にとっては) 絵です。

そう、なにを隠そう、うちのイグアナうめぞうがまだちびっこだったころのです。
そうですね、ちょうど1年ほど前、うちに来て2,3か月たってようやく人に慣れてきたころでしょうか。


そして、これは・・・・
for auction 010

はい、現在のうめぞうです。

抱えているのは同一人物なのでその成長ぶりがうかがえるかと。
小さい頃の緑色ももはやお腹の一部分しか残らず・・・。
残ってないのはそれにとどまらず、
昔あったかわいい感じももはや・・・

for auction 002
ま、恐竜みたいな顔になっちゃって・・・。

もはや、うめぞうの体重を測ることは「モスバーガーを手や口を汚さないで食べる」ことと
同じぐらい難しい領域に到達しております。


食べるといえば
うめぞうの食べる量はなかなかすごいものがあり、あげてもあげても
足りないようです。
5分前にたべていようが「きょうのご飯はまだ?」と主張してきます。

さいきんはきりがないのでいつも決まった量しか与えないことにしています。
すると今度は家じゅう歩きながら、そこらじゅうの緑色の家具や
黄色の紙袋などに、とりあえず噛みついてみるのが習慣になってしまったようです。

たまにそういうの見ると、エサを与えてない飼い主のように自分が感じられ、
うめぞうがあわれに思えてくるのは不思議なものです。


for auction 012

そんなときはかゆい所をかいてあげて御機嫌をとります。
そうすると
「いいよ、いいよ」
と目を細めて言っているようなきがしてきます。
かわいいやつです。


しかし、何かで読んだのですが、イグアナが触られたときに目を細める、
というのは実は気持ちいいのでなく、
「嫌なことされるのを目を閉じて必死で耐えている」
という可能性もあるそうな。

そんなに嫌なら走って逃げるなり、起こるなりすりゃいいだろ、と思いますが。

ま、これに耐えるとメシがまた食えるとでも思ってるのでしょうか。
かわいそうなやつです。
どんなにやってもメシは1日1回!
きょうもビシッと言ってやりました。


ちなみにトイレは1日2回しているようです。(なぜだ!?)
1回したうえを歩いて、2回目を敢行されるのでたまりません。
はやく1回シフトへもどっておくれ。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/07/08(水) 18:15:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。