リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2009年03月23日

イグアナうめのしつけ

突然ですがイグアナは大きくなります。
長さが最大2mになることも。
当然、重さもそれなりにでてきます。
それだけの大きさの動物に暴れられるとコントロールは難しいです。


うちの「うめぞう」はまだちびっこですが、暴れん坊将軍になってからでは遅いので
いまのうちから「しつけ」を叩き込むことにしました。

犬ねこでは普通にききますが、はたしてそんなことが可能なのか?

何事も挑戦が肝心。
トイレができるのだから、なんだって出来ないことは・・・・



そこで、まずしつけの基本、「待て」から。
動物が自分の欲求を制御することはひとつの大きな進歩、月面着陸に価値が相当します。

ワンちゃんがエサを目前によだれたらしながら、許可を待っている。
あのイメージでいきましょう!

練習なのでイグアナフードを使って、いざ!

20090323ume.jpg
「待て!」

20090323ume2.jpg
「待て!!」


20090323ume3.jpg
「待てえぇーっ!!!」


20090323ume4.jpg
「・・・・・・・」


ま、あまり期待はしてませんでしたが・・・。

訓練、訓練。




にほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/23(月) 18:52:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
2009年03月17日

平日スキー 尾瀬岩鞍

先日のある晴れた平日に日帰りでスキーにいってきました。
場所は尾瀬岩鞍。

ゴンドラ降りて
国体女子西山の滑り出し部分。ゴンドラおりてすぐのところ。
この日は快晴で風もなく最高のコンディション。


ゴンドラ降りて2
山並もはるか彼方までクッキリ!


ゴンドラ降りて2拡大
ナイスビュー!


しかし今年は雪が少なめなのはどこのゲレンデに行っても例外ではありません。
雪少なく
ほぼ一番上の標高1600?ぐらいでも急な崖はこんな感じ。
3,4年ごとに徐々に温暖になっているのは肌で感じますね。


快適スロープ
午後3時すぎるとこの通り!
これはどこだったかな・・・
大回りするには文句なしでした。


駐車場
さんざん滑って駐車場にもどってくると、このとおり。
4時半過ぎでしょうか。
もうほとんどの人が楽しんで帰った後でした。

いやー、土日と平日ではまったく感じが違いますね(当たり前ですが)。
むかし、学生の時に行ってたスキー場からは考えられない。
当時「リフト待ち」10分なんて当たり前でしたもんねえ。
いま、そんなところのほうが珍しいですからね。

また平日にいくとけっこうお年寄りの方がスキーを楽しんでるのを
そこかしこで見ます。

2030年には4人に一人が65歳以上、という推計がほぼ確実ななかで
そのときにここの風景はどうなっているのだろう?と
ふと思ったことでした。

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/17(火) 01:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2009年03月09日

メシをめぐる争い イグアナとヒョウモンガメ

このところ晴れたり雨降ったり変化の激しい日が続いていますが、
いかがお過ごしでしょうか。

週初の倦怠感をきょうはコマ送りマンガでもみながら撃退してください。



先日の久しぶりの晴れ間をねらってひさびさにケージからカメズをだして
様子を見ながらえさあげようとしていたら・・・・

20090309a.jpg
カメ用のエサをねらうイグアナうめぞう


家にひとがいるときはよくうめぞうは室内を徘徊しております。
これがいろいろと問題になることが多いです。
そして今日も・・・
20090309a1.jpg
いや、だからお前さっきさんざん食っただろう。
それはアブちゃん用だからやめんか。



むははー。うまうま!
20090309a2.jpg
カメの30倍速でエサを吸収していくうめぞう。
しかしコマツナ、縦から食べるのやめなさい。


20090309a3.jpg
うぐ・・・


20090309a4.jpg
自分には届かないものとあきらめて彼方へ去っていくヒョウモンガメあぶ。
それを冷ややかに勝利の笑顔で見送るうめぞう。
しかし床に転がっていれば必ず・・・


20090309a5.jpg
安心してほおばっているうめぞうに逆襲!

20090309a7.jpg
お互いに邪魔されて満足に食べられない両にらみ状態です。
なぜか、こちらに仲裁を求める。


20090309a8.jpg
最後は体重にものをいわせてアブが自分のぶんを必死で確保できたようです。
うめぞうはすでにたっぷり食べて放心状態・・・

それにしてもいつからお互いに存在を気にしなくなったんでしょう。
むかしは特にうめぞうが嫌がって逃げ出していたのに・・・
成長すると態度もでかくなる、ということか。


そういえば、人間も恐れなくなりつつあります。それだけならいいのですが
手から乗ってくると、肩まであがり、そして最近は
頭の上へ・・・・・
20090309umetop2.jpg
剣山を上から落とされているような・・・
激痛です。
このままいくとイグアナ飼い(某ヘビ使いともうちでは呼ばれてますが)の某Sさんのように
いずれ、傷だらけに・・・(^。^)

それだけはやめさせねば。
いい方法はないかな・・・



そうそう、そろそろ体重計測しないと。
次回はこれでいきたいと思います。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/09(月) 23:54:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2009年03月05日

誰も守ってくれない  感想  ネタバレなし

生まれてはじめて「映画の日」に映画見に行きました。
寒かったせいか、はたまた、みんな「おくりびと」に流れているせいか、けっこうすいてました。
今回はこれです。

誰も守ってくれない

おすすめ度 : 5  (最高10)


殺人事件の被害者だけでなく、その容疑者の家族にも実は悲劇が起こる、という視点がポイント

映画なので多少、誇張はあるとはいえ、いまのメディアやネットの状況ならこんなことも
普通におこっているのかも・・・と思わせます。


しかし、どこまでが誇張で、どこからが等身大の事実なのか、もはや素人には
判別できません。
それゆえ、もし、こんなことが本当に起こってるならけっこう「背筋が凍るね」ってハナシです。



○事件の当事者になってから起こるさまざまなことが実に興味深いです。
 こんなことやるのかー、と素人には驚きの連続です。

●佐藤浩市、いい演技でした。同じような年の娘を持つ父と少女を保護する刑事、の心情を
余すことなく出していたように感じました。

●容疑者の妹役の志田未来もうまかった!すごく自然に演じていて違和感なく見ていられました。
 彼女は今後もいろんな映画で活躍しそうな気がしました。

●劇中でかかる音楽がいいです。すべてをやさしく包み込む、とでもいうような。
昔、よくきいた遊佐未森かと最初勘違いしました。
 Liberaというウィーン少年合唱団のような人たちが歌っているようですが初めて知りました。
 

× フジテレビ、亀山千広、といえば「踊る~」です。随所にそれを感じるときがあります。

× 映画前半はけっこう早いテンポで盛り上がり、後半に期待を持たせるのですが
  後半はかなりだれました。スローな展開がえんえんと続き、「え、まさかこれで終わり?」
  と思っていると本当に終わってしまいます。

  もう少し被害者側の視点からのエピソードを深く、たくさん出してみてもよかったように感じます。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/03/05(木) 06:32:50|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2009年03月03日

イグアナと食パン my iguana and bread

ちまたの本やネットにも書かれているように
イグアナはなぜかパンが好き、ということになっています。

いったい自然界には存在しないパン(しかも食パン)が
なぜそんなに好きなのか?

取材班はさっそく実物で実験し、原因を探ることにしました。


20090301ume3.jpg
ある日のうめぞうです。

もはや、人間の食卓に飛び移ってくることは当たり前になりつつあります。


20090301ume4.jpg
目の前のものが食パンだとわかると
さっそくアタック開始。

20090301ume5.jpg
もちろんビニールでおおわれているのでどんなにやってもたどり着けず・・・


20090301ume.jpg
しかし食に対する執着はすごいです。
5分前にさんざん、コマツナだ、なんだと食べたくせに。
延々と挑戦し続け・・・



20090301ume2.jpg
最後は人間に同情心を買う作戦にでます。
小首をかしげてみせたりする高等テクニックも持っています。
あなどれません。


けっきょく、かけらを差し上げてからあきらめて帰ってもらいました。
嗜好性という意味ではイグアナフードよりも高いかもしれません。

ふーむ、おそるべし食パン。
理由はやはり不明のままです。


にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へにほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/03(火) 23:24:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。