リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2009年02月26日

ペットヒーター 導入!

まだ2月だというのにガンガン花粉が飛びはじめ、
アレルギー反応バンバンの我が家には厳しい季節が始まって
はや2週間ほど・・・。


いまごろですが、うちのいぐあな、うめちゃん用に買ったペットヒーターが
到着しました。
5600円ぐらいだったかな。
heater

いまごろかよ、という怒りの声がケージから聞こえてきそうです。

いや、すでにある赤外線ランプとロックヒーター、スポットライトで
十分大丈夫そうだったのですが、1月のもっとも寒い時期に
念には念を入れて、ということで検討したものの・・・。

その後、注文忘れたり、やっぱり要らないかな、などと言ってみたりで
ここまで延び延びに・・・

heater2
ふむふむ、説明によると、「外気温+15度まで大丈夫」

ほう、ということは部屋の温度が10度になっても、まあ大丈夫、ということか。
まあ、実際にはケージが大きいぶんだけ無理としても
かなり安心感が増しますな。



さっそく設置・・・の写真とろうと思ったら、また例によって
飛び出していってしまった。


amend.jpg
最近はうちの人間はまったく怖くないらしく、基本的には人間のなすがまま。

以前にショップのひとに
「とにかく、さわりたおしてひとに慣れさせることが肝心。
だいたい、イグアナが小さいうち最初のは皆やるが、大きくなってツメが痛くなると
やめてしまう。それがよくない」

といわれたこともあり、うちでは両腕、手首傷だらけにしながら格闘・・・

ようやく、ここまで来たかと思うとそれなりに感慨ひとしお。


kame 064
接近写真もいぜんはまったくNGでしたが、最近はなぜかOK


kame 062
10cmぐらいまで大接近!!


へー、どうしたのかな?嫌がらないな・・・珍しい。

生活改善で機嫌いいのかな。 これからもその調子で頼みますよー!


にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/02/26(木) 07:12:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2009年02月25日

チェンジリング  Changeling  感想 ネタバレなし

090220changeling-240x160.jpg



おすすめ度 :  9 (最高10)  C.イーストウッド監督の映画が好きな方はぜひ。
                    自分の息子を取り戻すために戦った女性の実話
                    子供を想う愛情に感動したいひとに。
                               
                    小さい子は難(R17?)デートにも不向き?でしょうか 


・ロス市警の怠慢捜査のためにこんなひどいことが起こるなんて・・・

・子供をあくまで探そうとする母親を公権力がここまで虐待するとは・・・

・しかし、当時(1928)なら当然あっただろうし、今でも新聞などのメディアをあまり疑うことのない
 われわれの社会でも十分に起こりうる、と感じてぞっとする。

・そんな困難な状況でも必ず、真実を追求し、苦境にある母親を助けようとする
 人々(牧師や医者、先生)がいて力になろうと集まってくるのが、
 なんとなくアメリカらしい。いや、実態は知らないがそんな気がする。
 日本では、このままうやむやにされていきそうな・・・

・アンジー、熱演です。

・控え目な静かなピアノのメロディーがイーストウッドらしい

・マルコビッチが普通のひとを演じているのが少し新鮮。


◎ミリオンダラーベイビーよりは見た後、気持は楽。
 イーストウッド監督のほかの作品同様、「自分ならどうするだろう?」などと
 いろいろ考えさせられます。
 満足感は高いです。
 
 「割礼」ということばをしらないひとは調べてから行きましょう。 


割礼とは?


当時のロサンゼルスタイムズの記事などのページ

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/02/25(水) 00:16:11|
  2. 映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
2009年02月19日

あぶと大砲

20090219a.jpg
ヒョウモン大のあぶ、です。
退院してから1カ月ぐらいもう経ちますが、まあ、なんとなく大丈夫のようです。
クシャミなどはしなくなりましたが、獣医の先生にいわれたように
鼻炎は慢性になっているのかいないのか、
ときどきグズグズやっています。
点鼻薬を毎日やっても、見立て通り完治しないようです。
それほど大事にはいたらないようなのでいいんですが。

20090219a2.jpg
あんまり汚いのでひさしぶりに風呂に入れる図。
いれるといつも水をぐびぐび飲みはじめます。


そして・・・
20090219a3.jpg
別に発情というわけではないのでしょうが、よく、
というかほぼ毎日、びよーんと出してます。
きみ、人間だったら通報されてますぜ・・・
しかもヤシガラまみれ。
でも痛くはないみたい。
ちなみに人間がさわるとすぐ引っ込めちゃいます。

20090219a4.jpg
ほっとくとしばらく出してます。
恍惚とした表情です。
いや、わかりませんけど・・・


20090219b.jpg
「まあ、びっくり!」


こちらはたいがい驚いたような反応を示します。なにをやっても。
ときどき、「びくぅっ!!!!」と
大げさに驚いて見せます。
そんなに全身で驚かれるとこっちのほうが驚くよ・・・


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/02/19(木) 18:46:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
2009年02月14日

イグアナ うめの小春日和の一日

きょうの東京はえらく暖かかったですね。
というより、アツいぐらいでした。24度?
いま、何月だっけかな・・・


まあ、うちの住人たちには好都合。
がぜん元気に走り回っておりました。

とくにトカゲ代表イグアナのうめ。
そこらじゅう走りまわるときの足音がひっきりなし。
なんというんでしょう、ツメがフローリングやガラスなどにあたって
「カリカリ(?)」と。

さいきんはこちらもなれたもので気にもなりません。
むしろ小気味よいBGMみたいなもんで、心地よい陽射しもあって
ついウトウト・・・

と、突然、バターンというえらい音が。
な、なに?
何かテーブルの上に降ってきた!


小悪魔降臨。
20090214ume.jpg
なんか食べるもんないかな・・・


20090214ume2.jpg
おおおーっ!あれはー!?


20090214ume3.jpg
ひゃっほうー!!メシ、メシ!!


20090214ume4.jpg
あれ?もうない?


20090214ume5.jpg
何か文句でも?・・・


20090214ume6.jpg
ふう。もう少し食べたいところだな・・・


20090214ume7.jpg
ん?


20090214ume8.jpg
あれはひょっとしてメシじゃないの!?



などといったかはわかりませんが、終始御機嫌のうるわしいウメ。
このあとはエサに誘導されてさっさと家に帰って行きました。
(イグアナフードはえらく嗜好性が強く、うちでは誘導によく使っております)

残ったのは剥けはじめたウメの皮の数々・・・
足跡のようでどこを歩いたかだいたい想像つきます。

そうじが大変なんだな、これが。



にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

にほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/02/14(土) 21:30:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2009年02月05日

測定会1月

さて、だいぶ寒くなってきましたがみなさまお元気でしょうか?
ご多分にもれず、風邪のようなそうでないようなのが流行っている
(もちろん人間の間でです)我が家ですが、それとは関係なく
毎月恒例の体重測定です。

まずヒョウモン大あぶちゃんから
20090128abu.jpg
サイズ把握のため、そばにマンガ本おいてみました。

20090128abu2.jpg
横から。彼はいつもじっとしている優等生です。
すでにこのハカリは使えないことを忘れていました。
1115g。前回比+6g。
ほとんど誤差ですな。まあ入院などしてましたからこんなもんでしょう。


つぎ、ヒョウモン小ちび。
20090128chibi2.jpg
さいきん、ブラックホールのようにエサを吸い込んでいます。
満腹中枢やられてるのじゃないかと本気で心配しそうです。


20090128chibi.jpg
656g、+103g。
どんだけ食べとんねん!


つぎ、精力絶倫ギリシャリクガメのネムです
20090128nem.jpg
こちらは毎回いやがって大暴れ。
ヒョウモンの食欲を見慣れるとなんて小食なんだと思ってしまいます。


20090128nem2.jpg

506g、-3g。
こちらもほとんど誤差ですね。



さいご、最近飼い主に媚びることをおぼえつつある危険なイグアナ、うめぞう。
20090128ume.jpg
とほほ、やっぱり計量の写真はとれず・・・
相変わらず大暴れでテーブルのうえであれが倒れて、これがこぼれて、大騒ぎ!
走り回って、さいごにいすのうえで勝利のポーズ(なんでだ?)。

512g、+68g。トレンドからいってこんなもんでしょう。
ちなみに最近またトイレ習慣がもどってきました。いいこ、いいこ!


さて、推移は
成長グラフ
こうしてみると、ヒョウモンの2匹はいずれもある時期(1.5~2歳)から突然、すさまじい勢いで
成長しています。
世の中のヒョウモンはみな、こんな感じなんでしょうか。

予想されていたとはいえ、ギリシャのねむがついに最少爬虫類の座を獲得!
しかし、いちばん凶暴なんだな、これが。
成長していくと少しまた変わっていくのかな。
期待したいところです。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村 その他ペットブログ トカゲへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/02/05(木) 10:49:59|
  2. 測定記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。