リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2008年09月29日

【番外編】北海道ツアー その3 旭山動物園

4日目 16日(火)


さて、ようやく今回のメイン攻略先、旭山動物園へ。

ホテルを朝10時ごろには出たものの湧水原水などに立ち寄ってうろうろしたため
旭川市内にはいったのはお昼前。
道路はスイスイで、「やっぱり平日はいいなあ」
などといいながら動物園近くに到着!
すると市内とはうってかわって、えらい混雑ぶり。
たとえていうと休日の八景島の駐車場・・・


さて、事前にわれわれはリサーチを実行(めずらしい)。
周辺には民間の有料駐車場のひとたちが歌舞伎町のあんちゃんよろしく
客の呼び込みをしており、だいたいのひとが何も知らずに
そこに誘導されて500円寄付させられる、ということを学習。
実際には動物園に一番近い所に園の駐車場があり、そこは無料なのだ!

そこで我々も呼び込み軍団の群れをあっさりスルー。
無料駐車場をめざす!

ところが入口にでかでかと
「満車」
の文字が。
うーむ、だめかー。


しばらくうろうろするも、まったく空かないのであきらめて有料のところへいれようとしたその時・・
目の前の無料駐車場の案内のおじさんが突然
「はい!2台はいれますよー!」

おおー、ラッキー!
はなから幸先いいじゃない!
こんな些細なことで手をとって喜び合うわれわれ・・・  どうなんだ?




さて前ふりが長くなったがいよいよ園内に突入ー!



入っておどろくのは、ひとと動物の距離の近さ!


ほとんど手が届きそう
2008北海道旅行 213
これはガラス越しです、ねんのため。


2008北海道旅行 230
これもガラス越し。かわいいー。


2008北海道旅行 231
遠近法を考慮してもベビーの小さいのがよくわかりますねー


2008北海道旅行 259
うっかり手を出したら確実にもっていかれるな、こりゃ。



ライオンは警戒気味?
2008北海道旅行 216


2008北海道旅行 224
爬虫類コーナーもいちおうあって、○○アガマ?とビルマホシガメが同じケージで
(右奥はっぱの手前)


じつは動物園はゆるやかな傾斜地に作られていていちばんうえにあがると
けっこう景色がいい!
2008北海道旅行 228
しかしすごい混雑ぶり・・・(ここはましなほう)


2008北海道旅行 234
このあと飛び込んで泳いでました。
(マイケルがラジオ公開スタジオ出演しているような大混雑がこのあと起きたため写真は断念)



シェパード?
2008北海道旅行 241
いえ、オオカミです。
はじめて生でみました。
顔の鋭さ、しっぽの大きさなどであきらかに犬ではないと感じます。




強烈な人の多さをのぞけば、ここ面白かったです。
おすすめ。よくメディアに出るアザラシのガラストンネルや
オランウータンの渡り、なども楽しめました。
道央いかれるかたは行って損はない、かと。

しかし冗談抜きに混雑ははんぱないです。ピーク時はディズニーランドなみに
並んでました。根性ないわたしには無理でした。
行くなら閉園2時間前ぐらいがちょうどいいかも。
観光バスでくる方々がそれぐらいに続々と撤退される影響が大きいようです。
スポンサーサイト

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/29(月) 18:41:53|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2008年09月27日

イグアナの大きさ 全長とSVL

ス、スピーカーのぼるのやめんかー。
穴だらけになる~
0928うめとスピカ


よくイグアナは図鑑などで
「大人になると全長1.5mから2mにまで成長する」
とでていますが。

これをみておわかりのように
そのうちの7割ぐらいはしっぽです。

うちのうめちゃんは50cm程度ですが実体(鼻先から総排泄孔、つまり
足の付け根の肛門まで)は
15cmほどです。SVLと呼ばれてます。

それでも全部で2mあるとまあ大きいです。
近くで見るとかなり圧迫感あります。

その大きさでいまのペースで動かれると大変ですが
幸い、成長とともにゆっくりになる(はず)。
どうなることやら・・・。
いまのところトイレ連続ストライクも更新中でーす!(写真はそろそろ自重・・・)
いつまでもつやら・・・。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/27(土) 21:22:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年09月27日

【番外編】北海道ツアー その2

3日目 15日(月)祝日

朝9時半からラフティング予定。

宿で提携している業者のツアーで1泊朝食付+ラフティングでひとり1万円!
や、安い!
と思って予約したが、実際のところ、まあこういうものも相場実勢から大きく
離れたものは、なにかあるという教訓を思い出させることに・・・

じつはてっきり宿からすぐのところでやるのかと思っていたら、
クルマで1時間半ほどのところが集合場所、前日言われる。

ええっー!!そうなん?

さらに「朝食は8時からなんですがちょっと時間に余裕がないので
7時50分に早めますね」

ええっー!!
もっとはやくならんのか?

「朝ですし、クルマも混んでないでしょうからもっと早くつくかもしれませんよ」
とかなり心もとないなぐさめをもらいしぶしぶ承諾。



さて、当日朝、早々と朝食をすませ、いざ出発。
宿の人が「市内を通ると渋滞に巻き込まれるかもしれないので
こういって、ああ行ってそこで右にまがると早いです」
とアドバイス。

おいおい、混んでないのじゃなかったんかい?
まあ、いいや。この三菱コルトにはカーナビついてるもんね。
業者の電話番号いれて、案内開始!!


ところがさっそく宿の人のコースと違う道を指示してくる・・・

かまわず、教えてもらった通りにいくが、ついになんだかすごい田舎道、
しかも未舗装で細いところに突入してきたところで、ギブアップ!
まったくしらない土地では道路の名前もわからず、細かい地図もなく
ナビだけがたよりだということを痛感・・・・

すでに出発して30分経過。約束の9時半まではあと45分。

ここからナビにきりかえて、たんぼと畑に囲まれる道を猛スピードで
すっ飛ばす!はしれ、三菱コルト!

途中幹線道路で前を大型トラックにふさがれるも、華麗な5台イッキのオーバーテイク!
すでに気分はハミルトンかフェリペ・マッサだ。

快調にとばして9時25分。ナビが目的地に近いことを告げ、案内が終わる。

ところが、ここからわからない!
どこだ!!?

大きい看板で「ラフティング」とあるところを発見、「これじゃね?」

じつは予約した業者の名前をわれわれは完全に忘れていた。
ふつう、どちらかが覚えてるものだが、この日の青空のように
スコーンと記憶はなにも残っていなかった。
(宿と隣り合わせぐらいに勘違いしていたのでいけばわかると信じ切っていた)
どんだけ出たとこ勝負やねん、と。

受付らしきところにはだれもおらず
「すみませーん!たのもおう!」と絶叫すること数回。

ようやく眠そうなあんちゃんが最高に不機嫌な顔で出てきて
「午前中はうち予約はいってないですよー。どこですか?」
「xxxですけど(仕方なく宿の名前をいう)」
「ああー、じゃあも少し先を左いったところですね。このへん業者いっぱいあるんでー」


げげー、もう15分過ぎてるー!!

そこから再スタート、なんとかたどり着いたのはさらに10分ほどあとだった・・・。


結局、宿からここまで60km!!!
おいおい頼むよー。60kmって東京から下妻とか茅ヶ崎あたりまであるよー。
事前にいってくれないと心の準備ができんじゃないかー。

しかし、それでも実質1時間ちょっとで到着してしまうというのはどういうこと?
距離がまちがえてるのか?




さて、肝心のラフティング。
水も相当冷たいだろうし、こんなの今さらやるの我々だけじゃないの?
と思っていたらとんだ大間違い。
30人ぐらいいました。
しかし多くは大学生のサークルの団体。
「仙台からきましたぁー!」と元気よかったです。
みんな20~22歳。
わかーーーーっい!
自分がその年には何してたっけなーとふと考えてしまった。


ラフティングは春が雪解け水のせいで水量が多く、もっとも楽しいようです。
今回はかなり少なく、
すごい滝を下り降りて「ファイトぉーっ!」
「いっぱあぁーっつ!!」
とやりたかった私にはかなり物足りなかったです。ハイ。



さて、楽しい川下りもお昼過ぎにはおわり、我々は三菱コルト探検隊は一路、大雪山をめざす。

途中、美瑛の丘陵地帯を通りキレイな風景を満喫・・・
ken.jpg
お約束。ケンとメリーの木。


2008北海道旅行 129
しばし時間の経つのを忘れる・・・



2008北海道旅行 131
人間て小さいなあ・・・


2008北海道旅行 164
美瑛から少しいったところにある公園。
はだしで芝生あるいたのは何年振りだろう?


2008北海道旅行 165
「わああぁーーい!」



この日は旭岳温泉ラビスタ大雪山に宿泊。
なかなかヴァリューなところでした。おすすめです。


さて、明日はいよいよ本丸、旭山動物園だあぁー!



テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/27(土) 06:06:10|
  2. イベント
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
2008年09月23日

【番外編】北海道ツアー その1

さて、きょうは番外編です。

カメ読者の方には楽しいかどうか疑問ですが、今後の皆さんの休暇プランの
足しにでもしていただければ・・・



先週、遅めの夏休みで北海道にいってきました。4泊5日、レンタカーで
そろっと行きたい所をなぞる旅。
本当はタイランドに行こうというのがそもそものプランだったのですが
海外はサーチャージが高くてずいぶん割高で、あえて今選ぶこともなかろう、と。
で、また例によってマイレッジが使えてポイントが使えて前から行きたい所・・・
ということで北の大地に決定!
(わたしは以前、仕事でしょっちゅう行ってたのでかみさんの希望)


今回のメインテーマはズバリ。

「旭山動物園」


まあ、さすがにそろそろブームも落ち着いただろうし、いちどは行ってみるのもいんじゃない?
ということで。
まあそれに追加でいくつか。


まず13日(土)
20時過ぎの羽田発で出発。
夜かよ!?
ええ、マイレッジでは3連休がらみの座席なんてどうせまともなのはとれません。
何か月も前からやてれば別ですが。
これぐらいは想定内、とれただけよしとしましょう。
22時 千歳着。
ちなみに座席はけっこう埋まっていました。さすがドル箱路線。

きょうの泊は札幌市内。
JRで行く予定にしていたが、次の快速まで45分待たねばならず、困ったなーと
うめいていたら
「もうすぐ札幌市内行き高速バス出発です~」の声・・・

おおー、その手があったか!
ということで無事すんなり出発。乗客は10人程度でラクラク、ゆったり。
乗ることおよそ1時間。宿泊するホテルの近くまで。
一人千円!
JRとほぼ同じですが、この楽さを考えるともし宿泊ホテルがバスのコースにはいっていれば
絶対こっちのほうがいいな。次回もしあればこれにしよう。ホテルもバスルートに入っている
のにすればさらに便利・・・・

泊まったのはホテルクラビー。
駅からは離れてますが、札幌ファクトリー隣。
わりとこぎれいにしてあって、ベッドも快適でなかなかいいところでした。

さて、われわれはチェックインだけしてすぐタクシーで初日のメインイベント、
N43というバーへ。
伏見というかなり大きめの家が立ち並ぶ住宅街をぬけて坂をのぼった場所にあり
バーの広い一枚窓(1.5mx10mぐらい?)から市内の夜景が見える、という設定。
照明もぐっと落としてありムード満点。
うーん、いかにもデート向けだな、こりゃ。
たしかにそれらしいカップルもいたが、そのときの主力はかなり落ち着いたそれと
男ばっかりの4人組。
50前後かな。
どうも、社員旅行かなんかで札幌来て観光名所だから、いっとくかという感じ。
そこだけワタミのノリ・・・
映画館内のように暗いけど新橋のおっさんのような声が響くワタミ・・・

ま、気にしない。
これからの楽しい旅を祝ってカンパーイ!!


ちなみに2,3杯ずつ飲んでおつまみチーズ盛り合わせで8000円くらいだったかな。
けっこう不便な場所にあるのに流行っているのか客は引きも切らず、という状態でした。




2日目  14日(日)
レンタカーを市内で借りて一路、富良野へ。
ところがのっけから、ドライバーを迷わせるためにガイドしてるんじゃないかと思うほど
よくわからんカーナビのために高速乗るのに1時間ぐらいかかってしまう。
どうなっとんじゃー!!

高速乗ったと思ったらこんどはガラガラ。
前後400mに我々以外は2台しかない。なんでー?
ひょっとして通行止めのところ入ってるのか?(なワケはない)
こりゃ、この道路、完全に採算割れだな・・・
でも気持ちイイ!
関越とか中央もこれぐらいいつもすいてたらなー、とつまらん独り言。

さてなどといてる間に3時間弱ほどで到着ー!

きたよー富良野!
ほたるぅーー!!  純~~~~~~ん!! 
アアー  アアアーアーーアー  ウウーウウウウウー♪
自然と耳にさだまさしがきこえてくる。
(じっさいにスピーカーから流れていたが・・・)
2008北海道旅行 119


『とうさん、富良野にも秋がやってきました。
そしてぼくも休みでやってきたわけで・・・
あの父さんの泥のついた一万円札は、こうして肌身離さず持っており・・・』



「ラベンダーアイス食べない?」
急にかみさんのことばで現実に戻される。
そういえばお昼たべてなかったな。すでに時計は午後2時半。
しかもここはラベンダーで有名なトミタファーム
さいきんの体脂肪増加が気になるが、まあいっとく?


ちなみにここは4年ぐらい前にきたときは周りが中国語ばっかりで
驚いたが、さすがに今はシーズンオフなせいかそれほどでもない。
Furano.jpg


いいなあー、富良野。
2008北海道旅行 045



3日目に続く・・・・





[【番外編】北海道ツアー その1]の続きを読む

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/23(火) 11:21:51|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2008年09月22日

ひさびさにカメズ

ながらくカメの記事を書いていなかった反省もあり
ここらで久しぶりに最近のカメレポートを・・・

2008北海道旅行 004
うちのカメズの一番の暴れん坊。
引き続き元気は元気。以前よく出していたラッパは最近自重しているようで
あまりお目にかかれません。
最近結石をだしたのでふろ三昧な日々を当面おくる予定。
それにしても水を飲まない・・・


2008北海道旅行 005
だからこれはカメじゃないだろー。という叱責の声が聞こえてきますが、とりあえずスルーで。
あまりにもどっしり感。(でっぷり感の間違いか)
あまりにもおやじ感120%なのでついお見せしたく・・・

などといってると
2008北海道旅行 007
いつも睨まれてしまう・・・
もう少しやさしいまなざしはできんとですか。


2008北海道旅行 008
でもさいきんちゃんとストライク続けてくれるので
おいはうれしかー。

いつも右端でひやひやする位置だが。



2008北海道旅行 010
カメズ、ひさびさに全員そろいました。
これは仲良くえさを分け合っている図、ではなく
二匹でわけあっていたところへ、狼藉者が乱入してきた図




2008北海道旅行 011
カメの世界でも弱肉強食。
暴れん坊が総取り。
もっともすでに茎しかのこってないようだが。

それにしてもあぶちゃん(右端)、あんた大きいんだから少しは戦いなさい・・・



2008北海道旅行 012
撤退するヒョウモンズ。
「食うものは食ったので用はない」

あ、そういうこと・・・

失礼しました。



にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/22(月) 15:51:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
2008年09月21日

新しいイグアナ

はっきりしない天気。
こういう天気は苦手だなー。
雨降るなら降って、さっとあがってほしいものだ。



それはともかくジャーン!
a new igana in Fiji
うちにうめちゃんの新しいお友達がやってきましたー!!



はい、すみません。
うそです。

このほどフィジーで発見された新しい種類のイグアナです。
なんだかシマウマのイグアナヴァージョンのような。



舞台の上の中村勘九朗と
new iguanas in Fiji


控室でメイクおとした中村勘九朗
うめ1



いつか対面させてみたい。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/21(日) 09:58:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年09月15日

トイレしつけ奮闘記シリーズ 2

トイレ作戦が始まってもういく日、いく週間?
そんなでもないか。

その後も外角低め、またはビーンボールなみのコントロールではずし続ける
うめちゃん。



きょうはどうかな?
0914umeうん
なかなか、いいかんじー



0914umeうん2
ああー、ちょっと待て。そこは少し違うんちゃうかー。

0914umeうん3
と思ったら、くるりと鮮やかにターンし、
見事内角高めにブリッとやってくれました!

すごーい!やればできるじゃないかー!

0914umeうん4
かろうじてしっぽにつくこともなく・・・



勝利のおたけび。おおー。
0911umeopen.jpg
ではなく、さいきんこうやってじっとしてることがよくあります。
体温調節?


0911umezoom.jpg
間近でみるとかなり間抜け面ですな。



もう、それぐらいでいいですよ。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/15(月) 06:43:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
2008年09月13日

【番外編】映画3  ハンコック

ハンコック見てきました。先週ですが。


ところどころ、それなりに面白く、笑えます。
一言ひとことセリフが笑えたり
予告篇にもありますが、クジラをぶん投げたり、機関車を止めて見せたりする
場面はCGとわかっていてもよくできていて感心。

途中からストーリーがかなり強引に展開しますが
まあ、受け入れられないほどでもないです。


大いに笑って、CGの出来に感心し、最後は「あーおもしろかった!」
という後味すっきりの映画だと思います。
ダークナイトほど悲劇もないし、ミストほど見た後にやりきれなくなることも
ありません。


おすすめ度:  7  

(雨降りで予定がキャンセル、「仕方ない。楽しい映画でも・・」というときに・・)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/09/13(土) 06:32:11|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年09月11日

イグアナ トイレしつけ奮闘シリーズ

ようやく9月らしく涼しくなってきたこのごろ。

人間だけでなく、爬虫類にも快適なのか。
彼らも活発になっている。

もちろん、動けば腹が減る→ メシを食う → 当然出るものは出る
という自然のサイクルがよりダイナミックになることはいうまでもない。



出てくるものを効率的に回収、廃棄するのは飼い主にとっては
永遠のテーマ。いつもキレイにしてあげたいが
それなりに手間もかかるので、できれば作業を楽にしたい。
鶏卵のブロイラーなどはその究極的なところであろう
(もちろん、あれをコンパニオンアニマルにそのままあてはめることは
不適当なのだけれど)



さて、このテーマを実現するためうめちゃんにデカトイレが導入されたことは
前回触れたが、今回はその後の運用状況などを。


まず1日目・・・
0911ume.jpg
こんだけ広いストライクゾーン用意してんのに、なんであえて外に外す・・・?

0911ume2.jpg
「あれ、ちがってた?」


うん、板の上はちがうんだよ。
間違えないように斜めにしとくからね。



そして2日目・・・
0911ume3.jpg
ノウゥーーーーーー!!ΣΦΨ∮・・・


わざとか?
いやがらせなのか?

しかも特大・・・orz
0911umeand.jpg
並べているのはうめちゃん常設のトイレットペーパー


こんなにウンコの写真ばっかり載せていて大丈夫なのか、このブログ?
若干心配になるが、まあこれを見ながら食事するひとも
あまりいないだろう。
もしヒジキでも口にいれていたひとがいたら申し訳ないが。


終わった後はプールサイドで日焼けするセレブよろしくリラックス
0911ume4.jpg
ちなみにその下に敷かれるペット用シーツがその本来の役目を果たすのはいつの日か。


さて、この日はこれで終わりかと思ったら甘かった・・・


さんざん食ったくせに腹が減ったのか、
まずテーブルにジャンプ。
それからイスにおりて、そこから床にジャンプ。
落ちるたびにバッチンバッチン音がする。
はた目にはかなり痛そうなのだが、本人はそうでもないらしい。


そしてなぜか住人が外出中のヒョウモンケージに不法侵入。
残っていたわずかな葉っぱを平らげる。
0911umecage.jpg
「もっとない?」



0911umecage2.jpg
そしてなぜかそこで腰をあやしく振り始めるトカゲ


ああ~、まさか?!
0911umecage3.jpg
見事な一本が後方に見える。
まさかそこでもやるとは・・・


0911umecage5.jpg
よく見えないというかたのために拡大版を・・

0911umecage4.jpg
無事、第二トイレに認定されたカメケージからシュタッと飛び降りたトカゲ
ずいぶんすがすがしい顔に。


そして
自分のうちがトイレに認定されてしまったとはつゆ知らないひとたち
0911kamez.jpg
知らないということはある意味、幸せなことだな、うん。


うめちゃんはこのあと
オーディオの裏にもぐったり
0911umebetweens.jpg

テレビ下を走りまわったり
0911umewithtv.jpg


洗濯物の山を登頂して得意げ
0911umelast.jpg


ここまできてようやく無事に回収。
うちに帰ってもらいました。

ふうぅー・・・


そのうち、仰天するような場所にブツが産み落とされる日が
こないことを祈りたい。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/11(木) 20:43:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年09月08日

グローブでプロテクト


さいきん、うめちゃんはいたい・・・。

いや、「いたいたしい」のではなく、飼い主が「いたい」。

まだこんな大きさなのに爪だけははやくもいっちょまえになってきて

腕や手に這いあがられるとフレディに襲われたような出来上がりに。


このぷにょぷにょした腹の肌触りがけっこう捨てがたいのだが
そろそろコンビニで傷だらけの手首見せると別の意味にとられそうなので
フルプロテクト!
どうだ!
0908ume.jpg


うーむ、なんとも不格好だがやむを得ん・・・

それにしてもけっこう大きくなったものだ。
前は強めにさわったら折れそうな手足だったのに。
ウメ 手からエサ
(4月にきたころ)ややわかりづらし・・


うめちゃんといえば、トイレを改造しました!

ええ、以前のは結局NHKの追跡調査によると成功率20%以下・・・ガクッ。
要はほとんどその外側へビシャビシャ放り出されるわけで。

これではトイレおいてる意味がない、とのことで
一気にスペース倍増です!
どりゃ!
(上が今までのトイレ)
0908うめといれ


ここで心おきなく好きなだけブリブリやってくれたまえー!


と思ったら早速、ナイスキャッチ。
0908うめといれ2
デカトイレ、グッジョブ!


ちなみにさんざん食ったうめちゃんはさっさとうちに帰るのかと思いきや、
壁をのぼりはじめ、やがて静止。
人間はそんなのにつきあっておれんので
自分たちの食事をとりはじめたら突然、バッシャーン!!

なにごとかと思ってみたら、どうやら壁からダイブしたらしい
0908ume2.jpg
飛び込んだのか、落ちたところに水があったのかは不明ながら
水にはいったのは初めて見た。
一般にイグアナは泳ぎが上手といわれているが、うめちゃんはそんな気配は
みじんもない。


いっぽう、ヒョウモンズはいつものように葉っぱを食んでいる。
0908ひょうもん
さいきんはなぜかモロヘイヤが一番安いという珍事がうちの周辺で起きており
その結果、モロヘイヤはほとんど中3日での登板、いやほぼ毎日か。


ひさしぶりに温浴などしてみて
0908ひょうもん2


きれいになったところで部屋に一時放流。
しかしふと気がつくと
0908ひょうもん3
フリーズ・・・


どうやったらそうなるのか?
見つけた時にはもうあきらめてるのか、ほとんど動きもせず。
0908ひょうもん4
きみ、自助努力ということばをしらんのかね。
最初からたすけてもらうこと前提で転んでんじゃないの?


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/08(月) 23:52:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年09月04日

夏の雲

kumo2.jpg
きょうの写真ではないのですが
なんだかきれいだったので、のせてみました。

まだ夏の雲だなー。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/09/04(木) 15:57:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年09月03日

ひやけ

長い雨の時期がようやく終わったような・・・

朝、夜はすこし涼しくなってきたような・・・


きみもそんなの感じてますか?

日焼け前
0903umeA.jpg

日焼け後
0903ume1.jpg
黒こげです。

夏の海でブイブイいわせてたサーファーおにいちゃんが
終わっていく夏をまえにたそがれてるような絵ですな。



もうちょっと鮮明なアップを・・・と思って近づくと
0903ume2.jpg
あっさり威嚇されました・・・

そんなにカメラきらいですか。
  1. 2008/09/03(水) 15:56:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。