リクガメとイグアナのあしあと

リクガメとイグアナの飼育記録やその他もろもろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2008年06月29日

番外編  昇仙峡

きょうは番外編です。
ここはペットブログのはずですが、少し口直しを・・

先日、雨の中をついて山梨は昇仙峡までいってきました。

2008昇仙峡


緑と渓流のさわやかさに気持ちが和み、巨岩の大きさに圧倒される場所。
割と昔からこういうのが好きで何度か来たことがあります。
下のほうから登っていくとそれなりに傾斜と距離があり
ちょうどいい運動になりそうです。

まだまだ余裕たっぷり!?
2008昇仙峡 024


上のほうの仙が滝を抜けるとお土産店がズラリと並ぶ場所があり、その先にロープウェー。
これでまた上までいくと頂上はこちら、と。
ここから先は社員旅行なんかの団体さんはやってきません。
2008昇仙峡 068



それなりにアップダウンがありヒールでは厳しいところ。
この辺までくると、もう完全にカサが杖になってますー。
2008昇仙峡 035


上ったと思ったらまた降りる。しかし林の中なので涼しく、快適!
2008昇仙峡 040


あるくこと20分、最後の急傾斜を登り切ると頂上!
やっとついた!
2008昇仙峡 053

すでにヘロヘロになってるひとを1名発見。大丈夫かなー?
ちなみにうえは巨大な岩のようになってます。
今日は天気が悪いせいか誰もほかにいません。360度貸し切りーー!

一番上には記念碑のようなレリーフ。
小銭がやまほどおいてあります。
2008昇仙峡 049


小一時間ほど休んでから帰ります。帰りのほうがこわい!
木に登って降りられなくなった犬、の気持ちが少しわかる・・・・
2008昇仙峡 060


途中の水たまりで小鳥が水浴びしてました。なかなか、かわいい。
2008昇仙峡 067


ロープウェイでおりて土産物店の通りを歩いてると面白いものが!
2008昇仙峡 071

サぁザぁレぇー いぃーしぃーのぉー ♪
いーわーおーとー なあぁーりてぇー ♪

え?知らないなんて、いわせません。君が代です。
小学校の時、よく先生が「”サザレ”のあとで息をきらない!ひとつの言葉なんだから!」
と絶叫してたのを思い出します。
でも、こんなに粉々になってるのは初めてみました。

下りの途中にある金渓館で遅いお昼。うーん、この眺めみながら飲むビールはうまい!
2008昇仙峡 075

といいたいところですが、実際は寒くて「温かいソバ」でした。

ふぅー、やっと着いたー。今日の泊はここです。
文字通り川のそばにある「渓谷ホテル」。
2008昇仙峡 080

どちらかというとペンションのようですが、部屋まで川の流れる音が聞こえてきていい感じ。
人によっては少しうるさいぐらいかな。
食事がまたえらくおいしくて、いつかまた行ってみたいところです。
スポンサーサイト

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

  1. 2008/06/29(日) 07:05:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
2008年06月27日

ふろにはいろう

あまりにあぶちゃんがくさいので久しぶりにふろにいれてみた。
うーん、しばらくいれてなかったな、そういえば。
abu onnyoku


けっこう大きくなったせいで今までつかっていたプラケースではきつくなってきた。


ちなみに少し前まで使っていたのはこんな感じ。
あぶ 少し前



ちなみに同じケースで去年の8月ごろは
あぶ むかし


うーん、それなりに大きくなったねー。よかったよかった。


ちなみに同じケースはいまやねむちゃんにいたっては
ねむ 温浴


脱走しそうな勢いです・・・

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/27(金) 18:36:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2008年06月26日

うめちゃん

さいきん、天気はいまひとつだがうちのカメズあんどイグはよく食べる。
ばくばく食べる。
どんだけ食べれば満足なのか。
うめ 食べ

ま、腹いっぱいまで、なのだが。
最近はうめちゃんの場合はコマツナ換算なら
1把ぐらいはいってるような気がする。

そして食べたら日光浴。ガラスごしで意味ないが気分の問題か。
ume 日光浴


そして寝る。さいきんは寝る場所もほぼ固定されてきた。うめ ねる

ま、これはいいとしてこっちは・・・・
うめ とまりね

ケージのほぼ一番うえ。ちなみに降りるときは最寄りの場所にジャンプする。
うめ とまりね背景



よく寝たし、気分もサイコー!!とでもいいたいのか。
さいきんたまにこんな感じでしばらく口あけてます。
うめ 口あけ

ガラスが汚いのは鼻から水とばすからです。
定期的にふくものの最近ややさぼり気味。気にしない気にしない・・・

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/26(木) 19:34:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2008年06月19日

曇りの日は

nem5.jpg

ぱっとしない天気が続いていますが、うちの面々は元気です。

たまにリクガメフードなどもあげてみたりしてます。
nem6.jpg

以前買ったもののほとんど使わない状態が続き、いい加減使用期限もあるので
たまに食べて減らしてもらおう、と。

嗜好性はかなり高いです。これだとわかると飛びつきますが
栄養価たかそうで頻繁には・・・。
また実用上でも、いまの大きさでは水でやわらかくしてあげないといけないのですが
食べる時に粉々になってあちこち残るうえに腐りやすいので
これからの季節は使いにくいですね。

こちらのかたも元気です
ume.jpg


カメズと同様、食べる量が少し増加中。
一日に小松菜換算で4枚程度。
1か月前とくらべるとほぼ倍でしょうか。

むかし臨時ではいっていたケージを懐かしくながめてみたり(たぶん違うけど)・・・
ume2.jpg


上までのぼって征服感にひたってみたり・・・(下にふんでるのはウンモばさみなんだが・・)
ume3.jpg

あの、そろそろ戻ってもらえますでしょうか?
ume4.jpg

まだまだこれから、とでもいいたげな涼しい視線。そーですか。
ume5.jpg

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/19(木) 21:38:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2008年06月15日

ある晴れた日 ネムとうめ

nem1.jpg


宇多田ヒカルのうたに「ぼくはくま」というのがある。

ぼくはくま くま くま くま
クルマじゃないよ くま くま くま くま♪


とえんえんと同様に続くのだが聞いた最初はなんだ?
くまとクルマ?としばらく考えてしまった。

私だけかな。アタマかたいなー。

しかし、そのあとに続く

ライバルは海老フライだよ
センセはきっとチョコレート♪


はいまだにわからず・・・。
ご存じのかたはおしえてください。


さて、それはともかくうちの面々は相変わらず元気。
nem2.jpg

うーん。このキラキラした黒いつぶらな眼がハートをわしづかみ。ハイ、いくらでも食べていいよ。
nem3.jpg

と、思ったらもうないのか。

しかたない、とってくるからそのへん散歩しといて。
nem4.jpg

って、それは食べるなっていってんだろがー!!


まあ、しかたない。言葉は通じないからなあ。
世の中にはいうことを理解するカメさんもいらっしゃるようだがウチは
そのレベルにはまだまだ遠い・・・

気を取り直して 最近少し落ち着きを見せているうめちゃんの体重測定でも。
うめ体重


54g!!ちいさい!かるい!
よしよし、はやく大きくなろうねー♪
さあ帰ろう!

と思ったら例によって久々に見せる猛ダッシュ・・・orz

お、でも色合い的にちょうどいいな。キミ、わざと?
うめ1

といってるまに反対側へ高速移動。つぎのターゲットをサーチ中。
うめ2


ソファを駆け下りて飛びついたのがこれ。
たく、どいつもこいつもみんなこれしか眼中にないのかね?
うめ standing

あげくには
うめ3


はいはい、どうぞ。好きなだけたべてください。


しかし、うめちゃん飽きるのは早い。30秒後にはもう網戸にジャンプ!


きみ、背中ぼろぼろですけど。
うめ mukemuke


まあ、飽きるまですきなだけウロウロしてください。天気もいいし。


「さがってよろしい」とでもいいたげな・・・
うめ ぎろ



  1. 2008/06/15(日) 23:06:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2008年06月11日

ダーウィン展とカメ族の集会

先日のある昼下がり、東京は上野のとある場所でやっている
ダーウィン展」というやつにいってきた。


まあそれほど行きたかったわけではないのだが、かみさんとその友人が
どうしても行きたいといい、暇にまかせてついつい・・・

11時に現地で待ち合わせ。
われわれ夫婦は時間に遅れることにかけては他人にヒケをとらない(威張ってどうする)。
今回はしかし友人3人も一緒なのでさすがにマズイだろうということで
早めに出発して無事10分遅れで到着!(それでも遅れるのかよ)。

「ひさしぶりぶりー!」という挨拶で旧交を温めた
(といっても彼女たちは毎日のようにあっているはずだが・・)あとで、いざ出陣!

ところが!!

入って5秒ではやくも後悔。
すさまじい混雑!!
ひとひとひと・・・orz
ここはどこだ?ディズニーランドか?

さっき上野駅の改札で駅員が
「ただいま、薬師寺展は入場1時間待ちになっておりますー!!」
などとハンドスピーカーで絶叫していたのが今、鮮明に思い出される。
「へえー、薬師寺なんか見に行く人いるんだねえ!?はははー」
などといっていた私がおろかだった。


とはいえ、入ってしまったからには1400円のもとはとらねばなるまい。
山手線乗車率200%のような会場内を泳ぐように移動する。

最初の展示は液晶モニター9つ積み上げたスクリーン。まず視覚で入場者に訴える作戦だ。
なかなかキレイで、いつか見たBBCの自然番組のようだ。
思わず立ち止まって見とれていると係員から
「立ち止まらないでくださーい!順に次に移動してくださーい」の声が・・。
子ども時代に見た上野動物園のパンダ舎をなぜか思い出す。


以降同様に次々と見て回った。

ダーウィンだけにガラパゴス関係の展示が多いのだが
進化論の例としてリクイグアナとウミイグアナのコーナーにくると
実物展示があった。
ただし、「親戚にあたるグリーンイグアナです」の注意書きも一緒に。

「あ、うめちゃんだー!」と歓声をあげるかみさん。ちがうだろー!
こちらのイグアナは大人になりたてのようだ。
挨拶代わりに手を振ってみるが
人ごみに見られるのがいやなのか、ウンザリした顔で私を見返してくる。

次のコーナーにはこちらは本物のガラパゴスゾウガメが
ゆうゆうと草を食んでいた。どうやら隣の動物園から借りてきたらしい。
(実際あとで動物園いってみると「ただいま出張中」の札があった)

もうこの二つを見ただけで個人的にはミッションコンプリート。
ダーウィンの日記だとか部屋の記録だとかはスルーして
ひたすら出口をめざす。 これが結構長い。
シーラカンスの標本のところで少し寄り道してしまったが
なんとか脱出!
やれやれー。

出口でてすぐのベンチで後続の友人たちがくるのを待っていると
どこからともなく1匹のインドホシガメがのそのそと私のほうへ・・・・

ええぇっー!?なんで?

と思ってみていると逆のほうから足がヒレになったカメが・・・。
ウ、ウミガメ!?

2匹は歩み寄ったかと思ったら、やおらにらみ合いになり・・・
040.jpg


そうこうしているうちに次々とあちこちからカメが続々と・・・。
039.jpg


こっちからも・・
043.jpg


すみません。

出口近辺のガチャガチャでみんなが買ったものを並べて・・・。

035.jpg



こんな感じで・・・
036.jpg

ガチャガチャ、大人買いの満足感にあふれるわれわれ。
通りすがる人たちの奇異の視線はとりあえず無視。


しかし、ふと鋭い視線を感じ、そのモトをたどっていくと・・・・
041.jpg

うーむ。人形とは思えん迫力!

きみ、うちにくる?

テーマ:ペットあつまれぇ~ - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/11(水) 08:47:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
2008年06月10日

うめとアート

うめ 壁を這う


ちょっとアートになってるような・・・

あいかわらず壁を這いあがるのは大好き。

ま、いまのうちにしっかり登って・・・

常に上を目指すスタンスはすばらしい。


このあと、天井までいって考え中になったところで身柄を確保されました。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/10(火) 23:22:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2008年06月08日

温浴

ふたり、なかよくー


最近雨がちな日が多く、カメズも運動不足気味。そのせいか、そうでないのか
あぶちゃん(ヒョウモン上)の巨大うんもの上を、ゾウが泥浴びをするように
ちび(ヒョウモン下)がそこへダイブ!
それでも足りないのかドサドサとそれを踏み固め・・・・

気にせず放置していたら文字通りカサブタのようにちびのお腹に張り付いている様子。

匂いもそろそろ、「そこはかと香る」レベルをはるかに超えてきたので
恒例のお風呂タイムへ!

ちびちゃん、カモン!
ちび洗い



ゴシゴシと快調に洗っていた。
うーん、キレイになったねー。気持ちいいー!!

と思ったのもつかの間、やおら手足をいったんひっこめたと思ったら
ブリブリブリーー・・・・・・・
ちび洗い2


あわわ。あ、イヤなのね。
わかりました。もうすぐ終わりにするからねー。

言い終わらないうちに第二波が・・・・
3ちび洗い


OH,NO!  どんだけウンモするねん、きみ!
フ、しかしもはやベテランの私には想定内だ。すべて手前の新聞紙で受け止めたぞ。
(画像は割愛)

いつでもかかってこい。


いっぽう、そのころ親玉あぶちゃんは同様にかみさんの手によって
別室にて清められていた。
あぶ洗い

ウム、すばらしい。見違えるようにキレイになりまったく別人、いや別カメのようだ。


今回は温浴免除されたネムはそのころ、もはや定番となった
アジアンタムを横目でみながら無関心のふり・・・
なんだかだいぶ密度が薄くなったような。
ねむ アジ1



そして、温浴にはほど遠いフェーズ1の期待の星うめちゃんは
まだこの「手からエサをもらう」段階を抜けられず。

「何か文句でも?」
うめ1



また睨まれてしまった。
しかし今回はその短い舌を精一杯のばして食べるさまを
お見せして。
うめ 舌

こういうところはなかなかかわいい。
今日はこれでゆるしちゃる。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/08(日) 07:51:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
2008年06月01日

水を飲む

うーむ、いかん。開始1か月で早くもネタぎれの危機。

どうしよう。

そうだ、自分もむかし不思議に思っていたことをかいてみよう。

最初、リクガメを飼い始めたころ何もわからなかったので試行錯誤の連続だった。
そのうちのひとつ。

「水入れをケージにいれとかないとまずいのか?」

いろんなところにいろんなことが、さまざまに書いてあるので事実はなかなかわからなかったのだが
さすがに1年たつと真実がみえてきた。
結論としては
「種類によって違う」と。(なんだか当たり前すぎて重みがないなぁ)

うちのギリシャのネムは置いといてもまったく飲まない。
どころか、こんなもん邪魔だと大暴れする。
しかし、ヒョウモンズのあぶとちびは水入れおいておくと
風呂上りのおとうさんのようにガブガブ飲む・・・・
あぶ 水飲み


「うーん。おいしいところがいい。ペプシNEX」
あぶ 水飲み2

このあとさらに飲み続けていた。
まあ、しっかり飲んでくれ。水はたっぷりある。

しかし、このあとあぶちゃんは牛乳1L一気飲みした小学生のように
壮烈な下痢便を・・・・・・orz

まあ、ほどほどにしようね。
  1. 2008/06/01(日) 00:34:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

Ume

Author:Ume
ヒョウモンガメ(大): あぶ♂ 1950g
ギリシャリクガメ:   ネム♂ 570g
イグアナ:        うめ 2400g (May2011)
ヒョウモンガメ(小): ちび♂ 656g→ もらわれていく

と人間2人のおりなす毎日のあれこれ。

お手軽料理に興味あるかたはこちらもどうぞ。
働く女の急いでレシピと毎日
最近更新されず・・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。